スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GTR2導入編-最初にやっとくべき設定


◆NoCDパッチ

このゲームは起動のたびにCDを要求するのが煩わしいんですが、これを解消してくれるパッチがあります。公開されている場所は、NoGripの、GTR2アップデートパッチがあった場所と同じです。(行き方はこちら参照)
028.jpg
GTR2 No CDと書かれているのがそれです。で、前回と同じようにDLして解凍すると、



029.jpg
このようなファイルが生成されます。ここからは前回と違うんですが、このファイルはGTR2のプログラム本体とまったく同じファイル名です。これをGTR2のプログラムが入っているフォルダ(デフォルトではCドライブ→GTR2)に放り込み上書きすれば完了です。(念のためオリジナルファイルは別のフォルダにバックアップしておいた方がいいかもしれません。)

※注:このパッチを当てる前に、GTR2アップデートパッチを当てておく必要があります。



◆キノコ付パッド限定

後々ゲームパッドには沢山のコマンドを設定する事になりますが、さしあたってオフラインでは最低限アクセル、ブレーキ、ステアリングのみ設定しておけば走り出せます。ゲームパッドをPCに接続してGTR2を起動し、MAIN MENU→CONTROLS→BUTTONSのページを表示させると、「JOY1:」の所にそのゲームパッドが認識されているかと思います。
030.jpg
ワタシの場合(ロジクール GPX-500)デフォルトでは、アクセル、ブレーキ、ステアリングすべてが左側のキノコに集中してました。これでは操作しづらいので自分の好みで変更です。(ワタシの場合は、左側キノコ左右にステアリング、右側キノコ上にアクセル、右側キノコ下にブレーキを設定しました。)最初からマニュアルミッションで行く場合はShift Up、Shift Downも好みのボタンに設定します。ただ、猛者が集まるオンラインレースのレギュレーションでも、オートマ選択可の場合が多いようです。慣れるまではオートマ設定の方がいいかもしれません。その場合は設定する必要はありません。



ゲームパッドの場合、デフォルト設定のままだと操作がかなりナーバスです。ほんのちょっとキノコを傾けただけなのにハンドルが大きく切れてしまう、そんな印象です。これを解消する方法ですが、MAIN MENU→CONTROLS→ADVANCEDのページを表示させます。
031.jpg
そこのSENSITIVITYの項目のSTEERING、THROTTLE、BRAKEの欄を0%にします。こうするとストレートで車幅1つ分レーンチェンジとか、ヘアピン立上り時の繊細なアクセルワークとかがやり易くなります。



車の挙動について、このゲームは画面や音からかなりの挙動情報を得る事が出来ます。逆にこれらをどれだけ沢山感じ取れるかが、速く走らせるカギになってくると思います。その助けになるのがFFB(フォースフィードバック)ですね。あのパッドのブルブルッってやつです。(ハンコンの場合はコーナリング時のステアリングの重さとかも表現されているとか@@;)ワタシの場合デフォルトでは無効になってたので設定しました。MAIN MENU→CONTROLS→FORCEのページを表示させます。
032.jpg
パッドの場合は上のBASIC EFFECTSの所のRUMBLEPADを選択し、FORCE FEEDBACK EFFECTSとFORCE FEEDBACK STRENGTHを好みの設定に変更します。



※補足
GPX-500の場合は↓のような設定ソフトが付属していますが、今の所こちらの出番はなさそうです。
033.jpg
(こっちもアレコレ設定すればさらに走りやすくなるのかな? 調査は後日)



◆難易度設定

ワタシ最初勘違いしてました。車の設定いじるのは車とサーキット熟知してからだろ常考と思って、ほとんどの設定をいじらずにデフォルト状態で遊んでたデスヨ。

「ん? けっこう簡単じゃん? マジでこれリアルシム?」

そう思っちゃった時期がありましたスイマセンスイマセンorz。このゲームにはいわば自転車でいう所の補助輪のような、様々なドライブアシスト機能が付いてます。
034.jpg
035.jpg
036.jpg
大まかにはNOVICE(低難易度モード)、SEMI-PRO(中難易度モード)、SIMULATION(高難易度モード)の3モードに分かれてて、低難易度モードだとほとんどのアシスト機能が使用でき、高難易度モードになるほど使用できるアシスト機能が制限されます。また、その範囲内でさらに各アシスト項目をon/off可能です。デフォルトはNOVICEモードで、一番簡単な設定になってます。それにやっと気付きSIMULATIONモードにしてみたら・・・

「はっきり言ってNOVICEモードとは別ゲー・・・」

がぜんリアリティが増しました^^; ぶっちゃけNOVICEモードではアクセルは全開かOFFかだけでも何とかなってたですよ。だがしかしSIMULATIONモードでそれやったら簡単にスピンアウトです。ハーフアクセルどころかきめ細かいアクセルワークが無いと速く走れない。ブレーキもそう、NOVICEモードならどんな体勢でも止まりますが、SIMULATIONモードではフルブレーキ中のステアリング操作はかなりシビアにやらないとこれもスピンアウトです。

NOVICEモードで習得した操作感はSIMULATIONモードではほとんど生きないと思われます。また、オンラインレースで採用されているレギュレーションもほとんどがSIMULATIONモードで、その設定にしとかないと鯖にjoin出来ないみたいっすね。コースを覚える為だけならNOVICEモードも有効かもしれませんが、車を手足のように操れるようになるにはかなり時間がかかりそうなので、最初からSIMULATIONモードで練習する方がいいみたいデス。それに何より、せっかく高性能な物理エンジンを使ったリアルシミュレーターなんですから、そのモードを堪能しない手は無いですよね。

ちなみにオンラインレースでは、SIMULATIONモードでも選択可能な4項目の内、AUTOMATIC CLUTCHとAUTOMATIC GEARBOXのみ選択可な場合が多いようです。



◆車のセッティング
(各ゲームにログイン後、GARAGE→SETUP ONE/SETUP TWO)
037.jpg
038.jpg
このゲームはものすげー細かいセッティングが可能。しかしとてもじゃないけどまだ語れる立場にありません。いつの日かじっくり取り組んでみたいと思います。それにデフォルトのセッティングが全然ダメという訳ではなく、セッティング能力の無い人があれこれいじる設定よりはマシだそうです^^; ただ1つだけ。DRIVING SCHOOLや予選のような短い距離を走行する場合は、搭載燃料を必要最小限に減らし、タイヤをSOFT SLICKに代えれば速くなります。(DRIVING SCHOOLでは項目によっては設定変更不可の場合アリ)

コメントの投稿

非公開コメント

1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。