スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Endurance GT Pro Trophy 他


前回のUPから10日も経ってしまった。仕事が忙しいのと、周回数とかも増えて中々進まないってのが理由。とりあえず淡々と経過メモメモ。



≪第20シーズン、Endurance GT Pro Trophy≫

ブルノで行われた90分の耐久レース。選択できる車種は、Saleen S7-R、Lamborghini Murcielago、Lister Storm、Chevrolet Corvette C5-Rの4車種。90分と言っても、90分か又は40周のどちらか早いほうになる。1周2分弱のコースだったので、実際は80分弱となる。また、今回は初めて燃料満タンでも走り切れない。ピットストップが必要だった。手順としては、

ピットイン前の周回でピットインリクエストを送信
 ↓
ピットレーン入り口信号前でフルブレーキ
 ↓
ピットスピードリミッターON
 ↓
ピットインすると作業メニューが出るのでEnter
 ↓
作業完了後ピットアウト

という流れになる。ピットレーンでスピードオーバーすると黒旗ペナルティとなるので、食らった時点で優勝は望めない。スピードリミッター超大事。

レースの方はSaleen S7-Rで参戦。終盤、ムシェラゴ勢2台の猛追を食らってイッパイイッパイだったけど何とか1位。

◆結果◆
予選:1位
決勝:1位



この耐久レースを終えた時点で、カスタムチャンピオンシップ全40シーズンのうち20シーズンが終了。やっとこ折り返し。っと言っても、後半はどんどん難易度あがるので実質は3分の1くらいの消化かな(苦笑。
130.jpg
この時点で、LOCKされてたサーキットの内、最後の1つを残して他は解除出来た。その上、最後のサーキットの解除条件の内、優勝回数と獲得ポイントはすでにクリアしてる。残りの解除条件は、単に全シーズンをクリアするのみ。たった1つのサーキットを解除する為に黙々と全部クリアしていかなければならない。最後の1つ以外の解除条件がゆるすぎだろこれ・・・。




≪第21シーズン、Midfiled Series 2 Pro Challenge≫

Midfiled Seriesはビツルボ使ってれば余裕。逆にそれ以外の車種では非常に厳しい。

◆選択可能車種◆
TVR T400R
Mosler MT900R
Morgan Aero 8
Porsche 911 Biturbo
Seat Toledo GT
Nissan 350Z
BMW Z3 M
Viper Competition Coupe

◆結果◆
予選:1位
第1戦ドバイ    :1位
第2戦バレンシア  :1位
第3戦エンナ    :1位
第4戦イモラ    :1位
第5戦バルセロナ  :1位
第6戦ホッケンハイム:スルー
総合:1位



≪第22シーズン、Two Nations Pro Trophy≫

ここではビツルボにそれほど優位性は無い。どの車種を使っても何とかなりそうな感じ。しかし前シーズンからの流れでビツルボを選択。

◆選択可能車種◆
Porsche GT3-RSR
Porsche GT3-RS
Porsche 911 Biturbo
Ferrari 360 Modena
Ferrari 360 GTC

◆結果◆
予選:1位
第1戦マニクール   :1位
第2戦ホッケンハイム :1位
第3戦アンダーストープ:1位
第4戦ドニントン   :1位
第5戦モンツァ    :1位
第6戦ズーハイ    :スルー
総合:1位

コメントの投稿

非公開コメント

1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。