スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Circuit de Monaco


前回のF1は第5戦、スペイン。いよいよヨーロッパラウンドに入りました。ここでマシンを大きくUPデートしてくるチームも多い事から“第2の開幕戦”とも呼ばれるレースでしたが、蓋を開けてみればブラウンGPの1-2、勢力図はさほど変わりませんでしたね。フェラーリとマクラーレンは今後はたして浮上出来るのだろうか。

スペインGPの舞台はバルセロナサーキットでした。このコースはGTR2にデフォで収録されてて、けっこう走り込んでたコース。F1の実況でオンボード映像に切り替わった際、一瞬でコースのどのあたりか解るので楽しかったです。しかし箱車とF1じゃあスピードレンジが全然違うんだなあ。・・・当たり前か(苦笑。



さて、今週末はモナコ。

129.jpg
(※DLデータにコース図が無かったのでF1オフィシャルサイトより拝借。)



『ここはモナコ! モンテカルロ! 絶対に抜けない!!!』



この実況にピンと来た人にはオッサン認定を差し上げます(笑。2000年のスパと並び“伝説のレース”と称されてるこのレース、優勝したのはセナでしたが、見る者を最も熱くさせたのはマンセルでしたね。私もあの熱い走りは今でも脳裏に焼きついてます。

そんな訳でNoGripから2007年バージョンのモナコをDLして走ってみた。


いやー、有名なコースなので知ってはいたけど、ドライバーにとってこれほどまでにストレスを強いる特異なコースだったのかと改めて感じる。コース幅が狭く、エスケープゾーンが無く、ガードレールに囲まれてる。ミスったら即アウト。アグレッシブな攻めを前面に出せない。しかもその上、一直線のストレートが無い。他のサーキットならストレートで少し緊張を解く事も出来るけど、それもここでは出来ない。常にハンドリングに気を使っていなければならない。消費してしまう集中力は他のサーキットに比べて飛び抜けて多いんじゃないかな。改めてマンセルの偉大さを感じるなあ。

ポイントはやはり、ミラボー→ロウズヘアピン→ポルティエと、ラスカス→最終コーナーの低速セクション。特にラスカスはグランプリ中屈指の難易度と言われてる。左に緩やかにコーナリングしながらフルブレーキして、今度はきつい右コーナーを回らなければならない。前後左右目まぐるしく変わる加重を、限界を超えないようにコントロールするのは見た目以上に難しい。

あと、それ以外の中高速セクションでは思ってた以上にスピードを乗せられるんですね。これがまた狭くてクネクネしてるもんだから非常にスリリング。でもこの辺は楽しいかな。



とまあこんな感じで私にはネガティブな印象の多かったモナコですが、それでもインディ、ルマンと共に“世界3大レース”と呼ばれるまでになったのは、古くからの伝統と、この地がモナコだからってのが理由なんだろうなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オッサン認定頂きました(笑
確かセナとマンセルの終盤のバトルでしたよね。結果は確か猛追するマンセルをセナが見事なブロッキングで押さえ込んだレースだったハズ。

ワタシは一生に一度でいいから、このモナコの地に行くのが夢だったりします。クルーザーに乗って、カジノで豪遊して、F1観戦して、美女をはべらせて..(違
ジジイになる前に行ってみたいモノです(笑

No title

オッサン! オッサン!

絶対に抜けないんだから普通に張り付いてスキを伺えばいいのに、マンセルときたら闘争心ムキ出しですべてのコーナーでオラオラしてましたよね。あれほど感情がマシンの動きに乗り移るドライバーを他に知りません。

モナコ行ってみたいですよねー。そういやまだヨーロッパすら行ったこと無いやorz。
1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。