スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DRIVING SCHOOL全クリと今後の方針


イモラを攻略後、残りはオッシャースレーベン、バレンシア、ズーハイと3つ残っていましたが、どこもイモラ+360モデナの組合せに比べたら簡単な部類で、立て続けにゴールドゲット、スクール卒業と相成りました。
110.jpg
ゴールドゲットは142項目中140。ゲット出来ていない2つは、基礎ブレーキ練習の最終試験と、エストリル+セアトの最終試験。前者はどう逆立ちしても無理っぽくバグ臭い。後者はいつかまた腕を上げてから挑戦しよう。



ドイツ、オッシャースレーベン。マシンはG2クラス、BMW M3 GTR。




スペイン、バレンシア。マシンはGTクラス、Chrysler Viper GTS-R。




中国、ズーハイ(珠海)。マシンはGTクラス、Lister Storm。




これでLOCKされていないサーキットに限ってはすべて経験した訳ですが、感想まとめ。

◆マシン性能よりドライバーの力量が前面に出ると思うサーキット。
  スパ
  イモラ
  エストリル

◆走ってて楽しい、好きなサーキット
  スパ
  イモラ
  ドニントン ※どこも楽しいがしいてあげるとこの3つ

◆走っててストレスが強いサーキット
  エストリル ・・・ クネクネヒルクライムはマゾ
  エンナ ・・・ すべてが一瞬で終わる危険がつきまとう

◆個性を強く感じるサーキット
  モンツァ ・・・ 超高速
  エンナ ・・・ 超高速、タイヤバリアシケイン逆に危険だろ
  アンダーストープ ・・・ コーナーに強いバンクが付いてる

書いてて思ったが、名前が挙がるサーキットって、どこも歴史ある古いサーキットなんですよね。比較的新しいサーキットや、たとえ歴史があっても大きく改修されてしまったサーキットとかは、とがった部分が無く、丸く優等生的におさめてる雰囲気がある。安全に配慮するからそうなっちゃうのかな。



さて、約2ヶ月かけてDRIVING SCHOOLを卒業、今後の修行方針なんですが、まだマルチデビューは出来ません^^; カスタムチャンピオンシップは全LOCK解除出来ましたが、サーキットの全LOCK解除が残ってます(苦笑。これを解除するにはカスタムチャンピオンシップをこなさなければならないのでこれに挑戦です。(途中で納得できる部分があればマルチデビューするかもしれませんが。)

それに、DRIVING SCHOOLってのはぶっちゃけ、何回失敗しても1回成功すればOK、つまり予選用の走りしか身に付かないんですよね。カスタムチャンピオンシップをこなす事により本戦用の走りを身に付けていきたいと思います。

また、DRIVING SCHOOLで登場するAIはゴーストでしたが、カスタムチャンピオンシップではいよいよ実態のあるAIが登場します。相手がAIとはいえ、将来のマルチデビューを見据えてなるべくぶつけないで走る事も意識していきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。