スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Imola GP,2004 続き


昨日、2009年F1グランプリが開幕した。レースシムを始めた事によりF1がより身近に感じられる今日この頃なので、今年は久々にチェックしてみようと思う。昨日も見た。今年のF1を観戦するにあたり押さえるべき点をかいつまんで書いてみる。


◆レギュレーションの大幅変更

通常マシン開発は前年マシンの改良という形で熟成されていくが、今年はあまりにもレギュレーションが変わるので、全チームが1からのマシン作りとなった。フェラーリ、マクラーレンの2強時代が長く続いたが、この勢力図が大きく変わる可能性がある。

この動画は2008→2009の変更がとても解りやすいです。

ここに登場するマシンは空力の天才、エイドリアン・ニューウェイが作ったレッドブル・レーシングの新作マシン。全体的には「かっこ悪くなった」と悪評の高い2009年F1マシンですが、さすがにこのマシンは他に比べてかっこいいです。


◆KERS(カーズ)

昔で言うブーストボタンみたいなもの。ボタン1つで一定時間馬力がUPする。だがデメリットも多い。機械が重たく重量バランスが崩れる、トラブルの要因が増える、膨大な開発費がかかるなどなど。搭載していないチームも多い。


◆スリックタイヤの復活

グリップが上がるが、今年は空力が大幅に削減されるのでプラスマイナスゼロ? また、レース中にソフト、ミディアム両方のタイヤを強制的に使わなければならないらしい。


◆シーズン中のテスト禁止

コスト削減のためらしいけど、これは開幕戦で高いパフォーマンスを得られなかったチームが、その後にパフォーマンスを高める事が難しいということを意味する。


◆ディフューザー問題

これは競泳で言えばスピード社の水着みたいなもので、トヨタ、ウィリアムズ、ブラウンGP(旧ホンダ)のマシンが開幕前のテストから速くて、そのディフューザーがレギュレーション違反ではないかと他チームからクレームが出てる問題。一応FIAは合法との見解だが、決着は法廷まで行く見込み。



そんなこんなを押さえつつ、昨日の開幕戦をむかえた訳ですが、蓋を開けてみたら、撤退したホンダを受け継いだブラウンGP(エンジンはメルセデス)という新興チームが予選でフロントロー独占、決勝も1-2フィニッシュ。ファステストラップはウィリアムズ。トヨタは最後尾ピットスタートから表情台に上がった。(その後規定違反で降格)

この3チームはくしくもディフューザー問題でやり玉に上がった3チーム。もし今後の裁判で違法とみなされたらどうなっちまうんだろう。記録抹消になるのか?

あと、レッドブルも終盤クラッシュするまでは2位を走ってた。予選も3位だったし。

一方、フェラーリは予選6位・7位(タナボタが無ければ7位・9位だった)。決勝は2人共リタイア。マクラーレンに至っては予選12位・13位。決勝はハミルトンが3位に入ったが思いっきりタナボタ。まるで去年の順位をひっくり返したかのような、大波乱の幕開けとなりました。

中嶋一貴の走りも初めて見た。前述の通りウィリアムズのポテンシャルは高いので、フリー走行では上位に付けてた。ところが、予選ではミスって11位。決勝も、4番手まで上がったにも関わらず単独クラッシュでリタイア。今年が契約の最終年らしいが、これじゃー契約更新は望めないだろう・・・。

シューマッハもすでに引退してるし、魅力あるドライバーが見受けられないのがアレですが、他の要素で十分楽しめそうなので今後も見続けようと思います。



さて、前置きが長くなりましたが本題(笑。まだまだ長引く予感が漂っていたイモラ攻略ですが、日曜日に少し長めに時間が取れた事、今まで雲の中だったコース攻略の全体像に視界が見えてきた事があいまってゴールドゲット。

動画ではAIを簡単に引き離してるように見えますがイッパイイッパイですorz。まだまだアクア・ミネラリが苦手で、そこだけAIに差を詰められてるのがくやしいなあ。


コメントの投稿

非公開コメント

1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。