スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Enna Pergusa GP,2003

100.jpg
エンナ・ペルグーサ。イタリア、シチリア島にあるPergusa湖という卵型の湖の外周をまわるサーキット。マイナーだが、1960年代にF1の開催実績もあるという歴史あるサーキット。ここは、GTR2にデフォで収録されているサーキットの中で一番クレイジーかもしれない(笑。レイアウトは単純で、基本円を描いてて、所々にシケインがあるだけ。そしてそのシケインの一部はシケインとは名ばかりで、高速で抜けられるようになってる。モンツァに匹敵する超高速サーキット。

その高速シケインにはショートカット出来ないよう、左右からタイヤバリアが立ちはだかる。ここをいかに高速で抜けられるかがここのコース攻略の大きな鍵になる訳だけど、高速で抜けようとすればするほどタイヤバリアに対して斜めにアプローチしなくてはならない。つまり、高速で抜けようとすればするほど間口は狭くなる。突き詰めればマシンの車幅スレスレになる。
102.jpg
車速を乗せつつ、強い横Gを受けつつ、針の穴を通すようなステアリングをしなければならない。もし少しでもラインがずれようものなら、タイヤバリアに激突して一瞬で終わる。マジでこんなコースが実在し、実際にレースが行われてるらしい。アリエネー。頭のネジが2~3本ぶっ飛んでないと速く走れないんじゃないかな。



スクール採用車は、GTR2唯一の日本車、Nissan 350Z
101.jpg
なぜにZが収録されているのかというと、当然のごとくFIA-GTに参戦していたかららしい。数少ない右ハンドル車なんだけど、以前TVRで苦労したからか今回は違和感を感じる事無く入れたな。



いまだ攻略中につき、続きは後日。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

れおさんのUOのおうちが腐りました;;
なむなむ。
アイテム類はみんとさんがゲットした模様!

No title

おー、腐りましたか。

アカウントが切れたのは12月13日のメンテ後です。その日から90日後というのは3月13日だから、今から約一週間前。バッチリ情報通りデスネ。

思い出の品や愛用装備はすでに避難済みです。みんとさんも、「ちぇ、シケてらあ」って思ったんじゃないかな(笑。情報THXでした!
1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。