スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dubai GP,2004

097.jpg
ドバイ・オートドローモ。中東、アラブ首長国連邦(UAE)の一角を担う首長国の一つであるドバイ。そのドバイにあるサーキット。



094.jpg095.jpg
ドバイと言えば、石油依存から脱却し、中東における観光・ビジネスの中心地へと急速に、そして巨大に変化しているのは有名ですよね。特にここ数年の変化は常軌を逸してると言っても過言ではないほど。人工衛星からでも見ることが出来る人工島パーム・アイランド、世界一の高層ビルブルジュ・ドバイ、世界最大のテーマパークドバイランド、7つ星ホテルブルジュ・アル・アラブ、世界初の水中ホテルハイドロポリスなどなど・・・。どんだけ金持ってんだよ!って感じですよね。

モータースポーツの分野でもその例に漏れてない。ドバイランドプロジェクトの一角に、モーター・シティってのがある。ドバイ・オートドローモサーキットはその中にある。また、サーキットの隣には世界初の公式F1テーマパーク、F1-Xが建設中だとか。ちなみに同じUAEの首長国であるアブダビでは、UAE初のF1が今年開催される。近隣国バーレーンでは去年まですでに5回F1が開催されており、今年も開催される。アブダビやバーレーンに対するライバル心からかは知らないが、ドバイもF1の誘致を積極的にねらっているようですね。


がっ!!!


アメリカのサブプライムローン問題に端を発した世界経済の低迷により、ドバイでも様々なプロジェクトが暗礁に乗り上げているのはニュースでよく目にしますよね。F1テーマパーク、F1-Xもその一つになってしまったみたい。調べてみたところ今秋オープン予定だったが、資金難により今月始めに工事が中断されたというニュースが流れてた。いやー、やはり日本ばっかじゃないんだね。



そんな訳で、世界的不況は一時忘れて、F1ドライバーより先にドバイの贅沢施設を味わっちゃおうみたいな気分で攻略開始。どんな訳だ(笑。
098.jpg
車はイタ車、Maserati MC12。先日のSaleen S7-Rと同じで、レースに参加する条件をクリアする為に数少ない市販車が存在するという車。こういうのをホモロゲーションモデルって言うんだとか。その市販車の値段は1台1億円。ドバイにピッタリだね・・・。



序盤は高価な車をコンクリートウォールにガンガンぶつけるという贅沢をしながらコース覚え(笑。比較的高速系のサーキットで、多種多様なコーナーがあって楽しい。レイアウトは似てないが、サーキットの性格的にはマニ・クールやバルセロナに似てるかな。砂漠の国らしく緑は少なく、普通サンドトラップがありそうな場所がアスファルトになってて、無機質な印象を受けるのは特徴的。

一方、Maserati MC12は非常にパワフル。先日のSaleen S7-Rに比べると暴力的。エキゾーストノートはどこか破滅的で心地いい。挙動としては立上り時にパワーオーバーしやすい感じはあるが、それほど乗りにくいという感じでもない。



コースをしっかり覚えた頃にはあっさりゴールドで卒業。そんなに簡単ではないサーキットなのでたまたま難易度が低かったんだろうな。動画はUPに失敗したので明日以降デス。
099.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。