スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オー・ルージュ

063.jpg
ベルギー、スパ・フランコルシャンサーキットにある高速コーナー、オー・ルージュ。F1ファンなら誰もが知ってる名物コーナーですよね。

「まるで壁に向かって走っているようだ。」

レーサーがそう表現するほどの高低差を、F1だと6速全開、時速300km前後出して駆け上がります。縦G、横G共にすさまじい事は想像に難くなく、そのうえコーナー脱出口はあまりの高低差の為見えません。走行技術はもちろん、度胸も試されるコーナーとして有名です。また、オー・ルージュの脱出速度が、次のケメルストレートでのスピードの乗りに大きく影響してきます。なのでたびたびドラマチックなオーバーテイクが展開されます。

2000年、F1ベルギーグランプリ、前にシューマッハ、後ろミカハッキネンの熱いバトル。オー・ルージュで神がかったコーナリングを見せたハッキネンが、その後のストレートエンドでシューマッハを周回遅れの車もろとも豪快に抜き去り優勝します。その時の周回遅れのレーサーに「あいつらクレイジーだ!!!」と言わしめたそのシーンはその後、“20世紀最高のオーバーテイク”という、最大級の評価を得る事になるのです。

そんな訳で・・・



「オー・ルージュを全開で駆け上がりたい!!!」



この夢が叶えられる日がやってまいりました。(バーチャルですが(笑。)
いや~、まだまだドヘタクソなんで時期尚早なのは承知の上なんですけどね。これだけはどーしてもやってみたい。他にもモナコのローズヘアピンとか鈴鹿の130Rとか走ってみたいんですが、これらはデフォルトのコースに無いんでMODを導入するまで我慢デス。



車は一番パワーがあるだろうGTクラスマシンを選択
064.jpg
フェラーリ!フェラーリ!



065.jpg
このゲームのサーキットってすべて実在のサーキットを忠実にスケーリングしてるんですが、ここってほんっとに起伏がすごいですね。最大高低差は100mを越えるとか。サーキットって普通平面的なイメージがありますが、ここは何か空飛んでるような気持ちになっちゃいます。しかし森林コースで気持ちいいな。ちなみにスクリーンショットはUOのようにリアルタイムで撮影する必要が無く、後からリプレイでどんな角度からでも再生出来るので楽チンです。



066.jpg
ここがケメルストレート。思ってたより狭い! ここでシューマッハとハッキネンと周回遅れがいっとき3台並んだんだよな。しかも時速320kmくらいで。ホントクレイジーですね(笑。



067.jpg
そしてここがオー・ルージュ。すげえ坂道だ。マジここ全開でいけるの? おらワクワクしてきただ。



068.jpg
オー・ルージュでスピードを乗せる為にその手前のストレートからアクセル全開。。



069.jpg
さあいよいよだ! マジで壁のようだ。しかしアクセルは戻さねーZE!



070.jpg
えっ? ちょっ、曲がらな・・・



ぐあっ
071.jpg




Ahhhhhhhhh
072.jpg




今の俺には全開では行けませんでしたが天国には逝けたようです(苦笑
やっぱ腕を上げてからリベンジだなorz

コメントの投稿

非公開コメント

1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。