スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/7 JPN-GS鯖様 Hockenheim GP,2004


七夕の夜の2戦目は、GS鯖さんホッケンハイムに参加。


Season1の時も同じ設定のレースがありましたね。当時は予選が1分40秒台、ファステストも1分40秒台、大きなミス無しで上位走行と、自分としては上出来すぎるレースでした。
しかし! そんなワタシをGTCさんが猛追し、追い抜いていかれたんですね。あの強烈な走りは今でも目に焼き付いてます。
1423.jpg
(Savannaさんのをパクリ返し^^;)
当時も結果GTCさんが優勝されたんですが、今回も優勝されましたね! GS鯖ホッケンハイム2連勝おめー!
そんなGTCさんに業務連絡ですが、予選中に抜かれたのは、アタックの邪魔をしては申し訳ないと譲っただけということにしてノーカウントでお願いしますwww。



さて本番。予選はクリアラップを作る事が出来なくていいタイムが出せず、19番手からスタート。
1424.jpg



序盤の混乱回避に失敗orz。
1425.jpg



その後は、34番手となりまずはDonさんとモーガン対決したり。Donさんは前日が徹夜、ワタシは直前のOAS-B鯖さんで集中力を使い果たした感があって、クタクタ対決でもありましたね(笑。
1426.jpg



Virgin Cosworthさんを追ったり、
1427.jpg




TMJさんにワタシの「Stop the TMJ」計画を阻止されたりしながらw、
1428.jpg



23位フィニッシュでした。
1429.jpg



ラストはHotter-Pさんに掘られて炎上ダイブでオシマイ(笑。
1430.jpg



カテゴリ:G2+G3+NGT(C5Rを除く)
使用マシン:
周回数:12Laps
参加台数:36台
予選:19位(1:43.660)
レース:23位
ファステスト:25位(1:43.867)


コメントの投稿

非公開コメント

No title

以前の予選の記録を参考にといっておきながら、一秒ぐらい差がついてしまいました・・。
やっぱりレオさんには“まだ”?w勝てないです。
本戦ではスタートでぶち抜かれ、ダメだなーと思い、10位ぐらいを狙い、そしたら、
単なる偶然でちょっと順位が上がりました。
それよりも、minamiさんのブログでポルシェの方として載ったのがうれしいです。
が、Pさんの記事の危険な人物がぼくでないことを祈ります。
本気のレオさんに挑むというのが目標です。
いつか相手してください。

No title

Season1のホッケンハイムは私も鮮明に覚えてます。あの時はミスって何が何でもって感じだったのでw今回のレースもミスりましたがなんとか優勝できてよかったです。
業務連絡了解しましたー。RSとモーガンだと性能差ありすぎでしたね^^;
次は同じマシンでぶち抜きますのでよろです~ww

Winston Smithさま

どもです。レースお疲れさまでした。
いえいえ、Season1のホッケンは本文でも書いた通り上出来すぎる結果だったんですよ^^; 人によって得意なトラック苦手なトラックはあるでしょうし、その日の調子や運もありますしね。予選の速さ、レースの安定感、バトルの捌きなど、トータルで見ればWinston Smithさんの方が勝ってるでしょう。特に、レースでの安定感に至っては当時のワタシはもちろん、今のワタシよりも上を行ってますぜ。将来、“ぼくをじわじわ追い詰めるコワイ人リスト”にWinston Smithさんの名も書かなきゃならないかもしれませんね(笑。
Pさんの記事の件はですね、ワタシもバルセロナの時に思うところがあって参戦記の冒頭であんな事書いたんですが、けしてWinston Smithさんの事ではないですよ。“迷惑をかけないよう努力する”という前提の上での迷惑であれば、その為の初心者鯖ですし、ベテランの方々も笑ってNPしてくださるかと思います。
いつか本気マシンでバトルしたいですねー。GS鯖さんではワタシごときが本気マシンで参加するのは荷が重過ぎてスイマセンスイマセン^^; ただ、もし空きがあれば最終戦スパはM3で参加しようかな。あとはWinston Smithさんが一般鯖へデビューされればその機会は訪れますね。楽しみにしてますよー。

GTCさま

どもです。優勝おめでした! 思えばあのSeason1のホッケンがGTCさんとのオーバーテイク勝負の開幕でしたよね^^; あの頃はGTCさんがウサギのようにつまずき、ワタシがカメのように追い抜き、さらにGTCさんがウサギ足でカメを追い抜きと、いい勝負が繰り広げられてました。しかし! 最近はウサギさんが中々つまづかないのでカメさんは困ってます(苦笑。

ワーイ、ノーカウント通ったーw。いやー、以前ワタシがイモラでM3で優勝した際、モーガンで最後までトップグループに残ってた変態な方がいたですよ^^; だからモーガンも潜在性能はあると思うんですけど、ワタシはまだまだ引き出せてませんねーorz。

No title

レース終了後に遊びすぎで気づいたらDQになっていたVirgin cosworthですw
まぁ、どうせ完走しても33位なので、大して順位は変わらないのですが^^;

予選・決勝共に全くペースが上がりませんでした。どんどんとぶち抜かれて、止めに自爆する始末でして・・・笑
どうやら苦手なコースのようで、前回のエンナとは全く逆のレース展開になっちゃいました。もうちょっと練習します^^
バトル、楽しくってもう少ししたかったのですが、ワタクシの腕が許してくれませんでした@_@
モスラーにも潜在能力はある・・・はず…?w

Pさんの件ですが・・・。
自分はGS鯖以外には参加したことはありませんが、レース時の強引な復帰が自分も多い気がしますので自分も今一度、意識を改め直し、とにかく最大限、ぶつけない努力をする必要がありそうです。

相手はコンピュータじゃないんだっていう事をしっかり頭に叩き込んでおく必要がありますね。

Virgin Cosworthさま

どもです。レースお疲れさまでした。
レース後の逆走でDQになってしまわれたようで・・・。フォーメーションラップ中の不具合といい、中々経験できない事を立て続けに経験されてるようですね^^;

Virgin Cosworthさんを追いかける展開になって楽しかったです。挙動の制御にご苦労されてる感じでしたねー。モスラーは縁石を乗り上げた際も制御不能に陥りやすいし、高速コーナーで限界を超えた時とかもかなりナーバスですよね。同じモスラーのMinamiさんが上位入賞されてますから潜在能力はあるんでしょうけど、それを引き出すには腕と共にセッティングも重要なんじゃないかなーと想像してます。これがまた難しいんですよね。M3なんかはデフォセットでも安定して速く走れちゃいますが、モスラーはその対極に位置してるマシンと言ってもいいかもしれません。もすら一筋という、漢の道を突き進まれるのであれば^^;、セッティングの試行錯誤も避けて通れないかもしれません。簡単に短時間で極められる話ではありませんが、もし挑まれるのであれば、Hetter-Pさんが紹介されてるtorafuguさんのブログの、「torafugu的GTR2的セッティング理論的記事」が勉強になりますよ。

Pさんの記事の件は、おっしゃる通りだと思います。初心者の方々にはマルチは楽しいという事を一番に知ってほしいです。その為には最低限のマナーがあるという事ですね。要は現実の世界での公共の場でのふるまいと同じですよね。お互い気をつけてマルチを楽しみましょう!
1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。