スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/30 JPN-GS鯖様 Barcelona GP,2003


2レースハシゴした水曜日の2レース目はGS鯖さんの第3戦に参加。ここまでのレッスンはSeason1とまったく同じプログラムで進んでますね。ワタシの場合、1戦目モンツァは緊張しまくりでほろ苦デビュー、2戦目ブルノはラッキーにも表彰台を頂き、3戦目バルセロナは、TMJさんを空高く弾き飛ばして多大なご迷惑をおかけしてしまったレースでした。
1366.jpg
今でこそ懐かしい思い出ですし、TMJさんもそのシーンをブログのプロフィール画像として使ってくださったりしてますが^^;、当時は自分のしでかした事にかなーり落ち込みました。2戦目の表彰台で少し慢心していたのかもしれませんね。この経験のおかげで、バトルの相手はAIではなく、このレースを楽しみにしていた生身の人間なんだという事を改めて心に刻んだ次第です。熱いバトルと接触は紙一重でホント難しく、今でも時々ご迷惑をおかけしてしまいますけどね・・・orz。



さて、今回もモーガンで参加。前回は予選NoTimeにしましたが、今回はなんとなくアタックしてみた。結果は11位。前後に同じくマシンを自重された同窓生が並んでてwktk。ビックラこいたのが、G3クラスのヴェルティゴで参加されたGTC教授が、ワタシより1秒近くも速くて7位とか・・・。スゴスギデス@@;



今回はローリングスタートのレッスンも兼ねてて、フォーメーションラップからいざスタート。
1367.jpg
改めて拝見すると、後続の2台が若干遅れて、加速に優れるPさんのポルシェがそこに割って入る勢い。



GTCさんとはサシのオーバーテイク勝負のSeason2が開幕。ヴェルティゴは直線が超遅いので、1コーナー手前で難なくパスしてまずは1勝0敗デスw。
1368.jpg



しかし! 1コーナーは衝突エネルギーの交換所と化してしまいました。



告知で『1コーナーは無理するなYO!』とおっしゃっていたドS鯖管さまから掘り掘り攻撃を食らう^^;
これはHotter-Pさんに改名ものですねw。
1369.jpg



しかしそのエネルギーはEdbergさんに渡して吸収してもらいましたスイマセンスイマセン。
1370.jpg



そして! GTCさんもドS鯖管さまのヒップアタック攻撃を食らう@@;
1371.jpg



そのエネルギーはワタシが受け取って吸収しておきました(キリッ。
1372.jpg
(Pさん毎度ネタでいじらせてもらってスイマセンスイマセンm( _ _ )m)



そんなこんなしてたら!



GTC教授に抜き返されてしまったorz。ク~、これで1勝1敗デス。
1373.jpg



そして、3コーナーではINに付けず、Saburokuさんにもパスされる。
1374.jpg



展開が落ち着いたところで前方はSavannaさんのモスラー。Savannaさんとは偶然にも4戦連続でバトルを楽しませてもらってますね。
1375.jpg



しかし、Savannaさん速かったー。しばらくは付いて行ったものの、じわじわ離されてしまった。
1376.jpg



その後は、一度は周回遅れにして引き離したPさんの猛追を食らう@@! さすがバルセロナが得意なPさん。気合がバシバシ伝わってきます。
1377.jpg



最終的にはSaburokuさん、TMJさんも加わり四連バトルに@@; そういや、Season1のバルセロナの時もPさん、TMJさんを含めた四連バトルになったっけ。ナツカシー。
1378.jpg



しかし、今回の結末は幸いにもTMJさんをふっ飛ばす事無く^^;、Pさんがスピンし、
1379.jpg



ワタシがOUTに膨らんでオシマイでした(苦笑。
1380.jpg



その後はSaburokuさんにオラオラされますが何とかしのぎ、
1381.jpg



コースアウトされた方などをパスし10位チェッカーでした。いやー、人数が多いおかげでどこでもバトルになりやすいので楽しいですね。
1382.jpg



カテゴリ:G2+G3+NGT(C5Rを除く)
使用マシン:Morgan Aero 8
周回数:11Laps
参加台数:32台
予選:11位(1:45.479)
レース:10位
ファステスト:15位(1:46.334)


コメントの投稿

非公開コメント

どーもHotter-Pです

1コーナーは大変失礼しました。お察しのとおり、珍しくローリングスタートがうまく決まって、前に並びかけることが出来たのですが、それでチョーシに乗りすぎたようですorz
そう言えば、Season1のバルセロナでもレオさん、TMJさんとバトルになりましたね。レオさんがTMJさんを吹っ飛ばした場面は強烈に印象に残ってたのに、今回のバトル中はすっかり忘れてました。
ネタ要員になるのは、オイシイとしか思ってないので、ドンドン使ってくださいw

No title

お久&お疲れ様でした。Hotter-Pさんに掘られるところはミラーでバッチリ見てましたw
ヴェルティゴのストレートの遅さには笑いましたが(羽1/3でした)、コーナリングは楽で好きです。少なくともモーガンより格段に乗りやすいですよw
オーバーテイク勝負Season2開幕ということで非常に楽しみです。まだまだ負けませんぞ!

Hotter-Pさま^^;

勝手に名前変えちゃってスイマセンスイマセンorz。これでお怒りになって、まだ場所選定中の市街地レッスンを雨のPauとかにしないでくださいねw。
そうなんですよ、Season1とけっこう似たシチュだったんですよ。しかしそれを忘れてたとおっしゃるのも解る気がします。あのバトルの時のPさんは、雑念を一切振り払って走りに集中してる感じが見て取れました。今後ともネタ要員もお願いしたいですが^^;、Pさんとのガチバトルの参戦記もぜひまた書きたいです。また勝負してくださいー。

教授殿

レースお疲れさまでした。お久しぶりでしたねー。そうそう、nidoneruさんとのバトル、リプで拝見しましたよ! お互いが上手いとこれだけハイレベルなバトルになるんだという、正にお手本のようなバトルでしたね。参考にさせて頂きます。羽根1-3ですか! それであんなにコーナー速いの? スゲー@@!
オーバーテイク勝負はワタシも楽しみにしてます。カメのように地味に努力しますので、教授はウサギのようにつまづいて下さいw。

No title

GTCさんに遊んでもらった感がしないでもないですが・・・w なんとか車の力でもってストレートで離すもののコーナーであっという間に後ろにつかれ、そこに普段お世話になってるM3が入り乱れてと本当に楽しいドライブでした。毎回車を変えようと思ったけれど今日も360モデナでいこうかな。さーて何台が完走できるやら・・・( ̄ー ̄

Winter Dragonでの優勝はポカーン( ゚д゚)でしたねw 前回は初優勝のかかる緊迫状態もあって全く余裕を持てない走りでした。今回はどーせ最後尾からだし初夏に冬景色でも満喫させてもらいますよーなんて走り出したら1周目にしてなぜかトップに・・・あわてて逃げる羽目になりましたがドラゴンからの嬉しい贈り物ですね。それにしてもLeoさんのOAS-B鯖のレポートはライブ感が伝わってきていいなあw

No title

はじめまして 
Leoさんの記事の写真に8枚も写り込ませていただいて嬉しいやらこそばゆいやら嬉しいやらなんなやかんやなSaburokuです(^o^)

一度オフでモーガンに乗ったことがあるのですがグリップしないわドアンダーだわで到底私に扱える代物ではありませんでした
上手いドライバーは曲がらない車を曲げると言いますから、モーガンで奮闘されているLeoさん、すごいですΣ

今度は10枚以上載せて貰えるよう、途中でズサーしないように走りますNE!



No title

Season1でGIVES YOU WINGSしてもらったTMJですこんにちは。
他車との接触には気をつけようと普段は思っていてもいざバトルとなると熱くなって冷静な判断はなかなかできないものですよね…この点自分は全く進歩してなくて今でもやらかしてばっかりですが。

Season2ではLeoさん含め同窓生の多くの方が自重した車選びをされているのに空気読まずに慣れた車で参加させていただいておりますスイマセンスイマセン。
今までLeoさんとのバトルでは僕が塞ぐパターンばかりだったのでSeason2ではここぞとばかりに車のアドバンテージを生かしてLeoさんを追っかけたいと思いますw

No title

お疲れさまでした。^^
またもや、「前にはモーガンのマシン!!!」という事で、予選タイムもホント僅差でしたね^^;
レースペースの自信があまり無かったのですが、展開によって逃げる結果となり、嬉しいような、寂しいような・・・感じでした。(笑
スタート直後のリプを何度か見たのですが、どうもPさんがHotterさんになってしまったのは、私の「過度に早かったブレーキ」によって急な進路変更をお願いしてしまったのが発端だったのでは無いかと思われ・・・(汗
また近所を走って頂く際には、よろしくですノシ

二度寝龍さまw

どもです。レースお疲れさまでした。永久保存版的にカッコイイバトルだったんですけど! フェラーリといいNSXといい、MRのマシンをよくもまああそこまで安定して走らせる事ができますね。最近は手の届かない所に行ってしまわれた感が漂ってますが、ワタシもあのようなバトルが出来るよう精進していきたいと思います。

Winter Dragonはお見事でした龍の子さん^^; 予選で遊び呆けてる姿やレース直前のズサー宣言には騙されましたよw。いあいあ、OAS-B鯖さんのレポートはワタシのスキルではすべてを満足に伝えきれません。ワタシはむしろnidoneruさんの書く文章をもっと読みたいです。そういや、nidoneruさんの参戦記は冬龍での優勝をキッカケにスタートしたんですよね。これは第二部をスタートさせなきゃダメって事じゃないでしょうかw。

Saburokuさま

どもです。初めまして。レースお疲れさまでした。たいしたブログではないので恐縮ですが、嬉しいと言って頂けるとワタシも嬉しいです。むしろ、勝手にお名前と画像を使っちゃってスイマセンスイマセン。

モーガン難しいですよねえ。乗る人が乗るとあのマシンでM3とタメ張っちゃったりしますから、ワタシもまだまだですよ。Saburokuさんとは順位の入れ替えが4回でしたか。コースアウトされては不死鳥のごとくよみがえっていつのまにか背後にいらっしゃるという感じでしたね^^; 明らかにSaburokuさんの方がペースが速かったのでヒヤヒヤものでしたが、長いことバトル出来て楽しかったです。またご一緒した際はよろしくですー!

TMJさま

Season1でTMJさんに翼を授けたレオですこんにちはw。
まったくおっしゃる通りで、ワタシもやらかしてばっかりデスorz。最終的にはnidoneruさんvsGTCさんのバトルみたいなギリギリの攻防が出来るようになりたいですがまだまだですねー。精進シマス。

いえいえ、RSだって十分自重マシンじゃないっすか^^; ってか、TMJさんと言えばやはりピンクのRSしかないでしょう。ところで、ワタシの脳内ではGS鯖同窓会裏バトルシリーズというものが開催されてましてw、第1戦と第3戦の優勝者はTMJさんなんですよ。再び、「Stop the TMJ !」を合言葉にロックオンさせて頂きますので、こちらこそ負けませんよー!

Savanna7さま

どもです。レースお疲れさまでした。
いやー、ここんとこポジションがくっつきますね。今回も楽しかったです。こちらはじわじわ離されてクヤシイような寂しいような・・・感じでしたが^^; そういや、SavannaさんもPさんと同じでバルセロナは特別な場所でしたよね。デビューの地だしメジャー鯖で優勝もされてるし。さすがに速かったー。
「過度に早かったブレーキ」は、ドS鯖管さまが『1コーナーは無理するなYO!』とおっしゃっていたのでNPではないでしょうか^^; それより、“Hotter-Pさん”という言葉がワタシの元を離れて独り歩きしそうで、こっちの方が怒られそうでコワイですw。またバトルの相手よろしくですー。
1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。