スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/1 OAS-B鯖様 Vitus Parc 2009 International


年度末で多忙を極め、4月上旬も少しその忙しさを引きずりそうorz。それでも峠は越せたかなと多少ホッとしているレオですこんにちは。



基本OAS-Bな設定中心だけど、時折MA-GなF1が織り込まれるOAS-B鯖さん。以前Barcelonaの記事をUPした際、コメント欄でウィリアムズのニド・ネルベルグさんと、


『パッド勢が健闘しましたよねー』

『F1でパッドが不利とは感じませんねー』


などと軽口を叩いてたんですが、もしかしたら鯖管様の逆鱗に触れたのかもしれません・・・。



こんなトラックをご用意していらっしゃいましたwww。
1099.jpg
ナンデスカこのサディスティックなトラックは(笑。レイアウトもそうだけど高低差も激しい激しい。オニチク様の恐ろしさを改めて垣間見ました。ナマイキ言っちゃってスイマセンスイマセン(笑。



一度GTC教授の講義を受講したりしてけっこうがんばって練習しましたが、やはり問題は低速コーナーからの立ち上がりでしたね。セッティングである程度は緩和出来るものの、重要なのはアクセルを開けるタイミングと開度でしょうか。踏む時は、コーナリングを終えて車体がまっすぐになってからでないと簡単に回る。あと、タイム短縮を意識するあまり早めに全開にしてしまっても回る。減速・旋回・加速を切り分けて、それぞれを丁寧にやるイメージがいいっぽい。以下主なコーナーの印象。


≪Turn1≫
ストレートエンドの上り坂を抜けた直後の低速コーナー。ギリギリまで見えないので怖い。スタート直後は特に混乱必至?


≪Turn4≫
ブランズハッチ風味のバンピーで高速なコーナー。ラインが決まりさえすれば全開でいけますね。それがまたちょっと難しい。


≪Turn9~10≫
複合の高速コーナー。ライン取りとアクセル開度の調整が難しい。


≪Turn23~24≫
モナコのラスカス風味な低速コーナー。曲がりながらのブレーキングが難しい。


≪Turn30≫
気持ちアクセルを抜く程度の高速コーナー。Turn29の旋回中にはここが見えないので、進入のラインや速度を間違えやすい。間違って入ったらズサー。


≪Turn37≫
余裕で全開で抜けられる高速コーナーなんだけど、クリップが視認しずらいのでラインが定まらない。あとリアのグリップが抜けやすいですねここ。


≪Turn39≫
高速シケイン。全開で抜けられる。ただラインを少しでも間違えると縁石に乗り上げてしまう。大きく乗り上げると失速してしまうのでそれはダメ。


とまあ、鯖管さまがおっしゃっていたように、一度コースを覚えてしまいさえすればかなーりチャレンジングで楽しいトラックでした。それを踏まえて、今回のワタシの作戦としては、


① KERS封印。(使い所も少ないし、それに気を回す余裕が無いw)

② オートマチックw。(シフトチェンジに気を回す余ry・・)

③ バトルはあまり意識しない。己との戦い。(それに気を回ry・・)

④ それによって余った集中力は、すべて低速コーナー立ち上がりに注ぎ込む。



と、ここまでは告知が早かったため事前に書き溜めしておきました^^;

さて当日。はたしてどうなったか。



プラクティスでは、ニド・ネルベルグさん、Donさん、GTCさんらが、何やら楽しそうにワイワイガヤガヤOAS-Bっていらっしゃった。今回はMA-Gだというのに、まったくもってけしからんですねw。それに混ざりたい誘惑に激しく駆られましたが、難しいトラックなので必死でガマンして練習に勤しみました(笑。

予選はその甲斐があったか、1アタック目で満足な走りが出来た。フロントローはDMコンビに取られましたが、同じ47秒台だったので上出来でしょう。



オープニングラップはまたまた動画で。

そんなこんなで、トップのDonさんを視界に捕らえつつの2番手という位置に。



2周目以降も、この付かず離れずのこう着状態が続く。
1100.jpg
やはり想定していた通り、ミスしたら負けな自分との戦いの様相となりました。言うなれば、Donさんがドン・ズサード将軍としての側面を出してしまうのか、それとも、ワタシがブロガーのサガでオチを付けてしまうのかの争いですねwww。



しかし、ワタシもこの展開を想定して準備してきたし、Donさんもバッチリ安定しておられた。



そのままの状態でチェッカー。
1101.jpg
いやー、最初から最後までスピン無し、コースアウト無しだったのでムチャ嬉しかったです。



ハタから見ればいい勝負だったように見えるかもしれませんが、当事者の感想としてはDonさん強かった! 特に低速コーナーがスゴイ。ラスカス風味なコーナーとか難しいんだけど、流れるようにクリアしてた。完全にレースをコントロールしてましたね。GS鯖さんブランズハッチでのレースを思い出して懐かしくなりました。
1102.jpg
意外やDonさんはOAS-B鯖では初優勝とのこと。Domeeeeee!



カテゴリ:F1 2009
使用マシン:Ferrari F2009
周回数:7Laps
参加台数:8台
予選:3位(2:47.962)
レース:2位
ファステスト:2位(2:49.681)


コメントの投稿

非公開コメント

No title

Leonardoさん速かったー!フラフラの自分とは対照的にラインも立ち上がりもすごく綺麗でした。この走りを先週ティフォシ達も見たかったはずで・・・(^^;

プラでは全く狙ったわけではないのに偶然"干物"的状態に陥ってしまいました。それにDon-3rdさんが続くのはいいとして、ふざけている所を見かけたことの無かったGTC-RIさんが必死にトライされている様子には思わず笑ってしまいましたw

ニド・ネルベルグさま

どもです、レースお疲れ様でした。先週はティフォシ達に袋叩きもののレースだったので、今回は結果を残せて良かったです^^; パッド勢の一角としても、いつもニド・ネルベルグさんに頼ってばかりだったのでよかったです。

プラではまた干物やってたですかwww。しかもGTCさんまで! その絵撮りたかったー(笑。

No title

どもですm(_ _)m
GTCさんの秘蔵写真をおさめることに成功していたので貼っておきますねw
http://blog-imgs-38.fc2.com/d/o/n/don3racing/2351.jpg

Donさま

Donさんとニド・ネルベルグさんはどうやったらそんなとこ登れるのwww
GTCさんがフロントウイングを壊してまでトライしてるのもナイスです^^;

いやー、さすがDonさん。しっかり撮ってましたね。THXでした!
1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。