スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/26 JPN-MYS鯖様 IMOLA GP, 2004


昨夜のMYS鯖さんはデフォマシン+大好きなイモラでのプチ耐久。

サーキット:IMOLA GP, 2004
Race:15Laps
スタート:スタンディングスタート
クラス:G2+G3+NGT(C5Rを除く)
TIRE:x2
FUEL:x4

M3で1周あたり10ℓちょいの消費。よって、1stスティントは100ℓ積んで9周、ピットインで65ℓ積んで、2ndスティントは6周。タイヤはM/Mで無交換という作戦。そして今回はピットイン時のタイム短縮の為に、イグニッションもキーに割り当てた。んで、スタートグリッドに付いた際、XDの機能で、ピットメニューのタイヤ交換をキャンセルしておく。これで戦略は問題ないはず。(ですよね?^^;)



予選はタイヤS/Sで走ったんですが、気温が高めだったこともあり、ワタシだとアタック1周分しか満足に走れませんでした。なので、ミスしてしまったらアウトラップからやり直し。後半になればなるほどアセってしまい、中々ミスを減らせないorz。結局時間切れで、いちばん最初に出した1:48.761で確定。それでも2位だったので上出来でしたけど。



んで本番。最初、スタート時の混乱を捌ききれずコースアウトしてしまい、大きく順位を落としてしまったんですが、別所から『Restart plz』のコール。ワタシにとってはラッキーなリスタートとなりました。



無難なスタートを切って、
814.jpg



鬼門のタンブレロは幸い混戦にならず、単独でレコードラインを2位通過。
815.jpg



トップがHunky Doryさん、2位がワタシ、3位がpoaroさんという、予選順位そのままの状態でいったん展開が落ち着く。
816.jpg



落ち着くと言っても、久々の上位で、しかも前も後ろも接近してたので、ワタシ自身はかな~りしびれてましたけどね^^; そこへさらに、poaroさんが激しくプレッシャーをかけてきた。



1周目、アクア・ミネラリ手前のコーナー。
817.jpg



2周目、同じくアクア・ミネラリ手前のコーナー。
818.jpg



3周目、タンブレロ手前。
819.jpg



すべて次のコーナーでIN側だった為、IN側の有利で何とかしのぎましたが激しかった激しかった。イモラは抜きどころの少ないトラック。バトル中はオーバーテイクがどうのよりも、いかにリズムを崩さずに走れるかが重要ですよね。頭ではそんな事を考えてたんですが、体はもうしびれちゃってしびれちゃって・・・、



同じく3周目、トサ手前でプチミス。これで若干失速し、
820.jpg



トサでINを取られ、とうとう3位後退。
821.jpg



いつもならここからズルズル後退するのがパターンですが、ここは大好きなイモラ。4位とは多少マージンがあったし、気楽な追う立場に変わったし、リズムの再構築に努めました。



5周目、アクア・ミネラリの脱出でpoaroさんが若干失速され急接近。
822.jpg



並列状態でバリアンテ・アルタにアプローチ。
823.jpg



ただ、並列通過は危険が高いし、OUT側だったのでここは引く。
824.jpg



しかし、立ち上がりでpoaroさんがハーフスピンされてしまい、2位浮上。
825.jpg
長いこと接触ナシのバトルが出来て楽しかったです。ありがとうございました。



この時点でトップのHunky Doryさんとは約3.5秒差。引き続きリズムを重視してペースを作る。



そしてピットイン予定の9周目、1秒以内の差に。
826.jpg



そしてナント、Hunky Doryさんも同じ周回でピットイン! ピットでの作業時間が明暗を分けるわかり易い展開となりました。
827.jpg



がっ!!!



3mほどオーバーランorz。バックしてタイムロス(苦笑。
828.jpg



Hunky Doryさんピット作業完了。ワタシまだorz。
829.jpg



結局、完了したのはHunky Doryさんの約10秒後でしたorz。
830.jpg



今回は接触は1度も無かったし、リペアに時間が取られなかったのは確認済み。ピットメニューが出たら即Enterした。無論タイヤ交換もしてない。イグニッションキーの操作も問題ナシ。オーバーランでのタイムロスを別にしても、リプでピットでの停止時間をそれぞれ計測してみたんですが、Hunky Doryさんが約22秒、ワタシが約29秒。ワタシの方が7秒も長かった。運悪い事に後ろからマシンが来てたので、『OK! Go!』のメッセが遅れたのもあるかと思うんですが、それを差し引いても給油時間でかなり差を付けられたようですね。クゥ~、燃費の差でやられたのかー。



ピット作業完了後のピットロードの長さの差もあり、コースに出たところでHunky Doryさんとは12秒の差。順位は4位。これは、ピットイン直前に3位・4位だった方々が10周目でのピットインを選択されたから。
831.jpg



ピットイン直前3位だったxanavi-yuukiさんとは、そのとき約12秒差を付けてた。しかし、ピット作業でその差を一気に詰められる予感が漂います^^; 1周走ってはたしてどうなったかというと、



超ギリギリセーフで2位キープでした(汗。
832.jpg



追われるプレッシャーに耐えつつ、何とか2位チェッカー。
833.jpg



ピット戦略で差を付けられたのは悔しかったですが、MYS鯖さんでは初の表彰台ゲット。ファステストも初ゲット。うれしい結果のレースとなりました。



カテゴリ:G2+G3+NGT(C5Rを除く)
使用マシン:BMW M3 GTR
参加台数:15台
予選:2位(1:48.761)
レース:2位
ファステスト:1位(1:49.655)


コメントの投稿

非公開コメント

1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。