スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/3 OAS-B鯖様 Shibuya Street Circuit


昨夜はOAS-B鯖さまからMYS鯖さまへと、珍しくもハシゴしたレオですこんにちは。
まずは一戦目のレポです。(nidoneruさんも転戦されてたから、また更新ペースが落ちますね^^;)



OAS-B鯖さま第10戦の舞台はナント渋谷!
588.jpg
589.jpg
渋谷付近の明治通りや玉川通りはたま~に車で通りますが、細かい部分では???な部分はあるものの、大まかにはちゃんと再現されてるっぽいですね。見た記憶がある風景が点在してます。この建物ウジャウジャな街をよくもまあ再現したものです。作者様オツでございます。

渋谷駅西口広場の南方面、首都高速3号線下の玉川通りあたりがピットになってて、コースはそこから広場を北上、渋谷駅北側から東口方面に抜け、東口広場を南下、玉川通り手前でUターン、明治通りを北上、再び西口方面へ戻り、西武や109の横を経由しながら再び西口広場に戻るというレイアウトです。実際にはこれらルートを封鎖してのレースなんて絶対にアリエナイ訳で、そんな禁断のシチュを味わえてしまいます。



そして、使用マシンはこれ!!!
590.jpg
Radical SR3。知らないマシンだったのでちょっと調べてみたらすげーマシンだった。このマシンは英国のラディカルなるメーカーによって製造されたもので、たった530kgのボディにスズキのビッグバイク「隼」のエンジンを搭載してる。そしてナントこれが市販車。今現在でも、SR4とSR8が日本でもナンバープレートを取得できる。(こっちのエンジンは別物みたい)

そして、特筆すべきはその速さ。このSR3でニュル北を7分12秒。さらに最新モデルのSR8LMが今年8月、ニュル北で6分48秒を出して市販車最速タイムを更新したそうな。マセラティMC12、 エンツォ・フェラーリ、ポルシェ・カレラ、日産・GT-Rといったスーパーマシンの記録は軒並み7分20秒台。どんだけぶっ飛んだマシンかが解りますね。

「ニュル北最速市販車で渋谷を駆る」

正にOAS-Bの本領発揮で、最高にクールな遊びですよね。



さて当日。鯖オープンから15分ほど遅刻してしまったんですが、枠が残りわずかでビビりました。相変わらずの人気ぶりです。そして、あわててJOINしてさらにビビった。「ここ一般鯖?」と思っちゃうほどの豪華メンバーが集まってました。プラクティスでは、鬼っ速な某Gさんにオーバーテイクされるという、またまたトラウマになりそうなシーンがありましたが、レースではお見かけしなかったので気のせいかもしれません(笑。

予選は、渋谷の街に隠れた某Mさんを見つけた者だけがアタックできるという、OAS-B鯖さんならではのルールでした^^; がっ! 災難にも某Mさんが鯖にJOIN出来ないというトラブルに見舞われてしまい、急遽Donさんが代役に。参加者の半数以上が見つけられないというオニチクっぷりの中、幸いにも見つけることが出来て予選は6位。



んでスタート。
591.jpg



オープニングラップは相変わらずのスロースターターっぷりを発揮し、8位後退。リアを滑らしちゃってペースが上がらず、pjmさんにしばらくオラオラされてました。
592.jpg
593.jpg



4周目にそのプレッシャーから開放され、5周目あたりからは4位争いの四つ巴のバトルに参加。いやー、ムチャ熱かったです。楽しませてもらいました。
595.jpg



だがしかし7周目、109を抜けて渋谷駅西口広場へ入るコーナーで、中央分離帯に激突してしまいジ・エンドorz。
596.jpg



ここんとこ連続完走&表彰台でおにちく鯖管さまの歯ぎしりが聞こえてきそうでしたが、今回は再びそのオニチク毒牙にかかりましたorz。今は溜飲を下げていらっしゃることでしょう^^; 優勝は前戦のVaraに引き続きTMJさん。おめでした。次戦の合言葉は「ストップ・ザ・TMJ」ですね!



カテゴリ:ワンメイク
使用マシン:Radical SR3 252bhp
参加台数:22台
予選:6位(57.959)※No timeが12台w
レース:17位(7周目クラッシュリタイア)
ファステスト:10位(58.274)


コメントの投稿

非公開コメント

No title

俺、もう追いつかない気がする・・・。翌々日にレポートすることさえもう無理なんだよ・・・。

昨日は連戦どもでした。
Leonardoさんのレポートの内容は本当にいつもながら濃いですね。
今回もマシンレビューから舞台は渋谷ということもあり実際との比較など・・・。
僕も目指すならこのようなブログにしたかったのですが・・・現実は無情です。

Leonardoさんのレポートをもちまして僕のレポートも完了とさせて頂きたい。(意味不明)

さてと・・・・・・もう今日はレポートアップ無理だな・・・。

nidoneruさま

どもです。連戦お疲れ様でした。

いえいえいえ、濃いと言ったらnidoneruさんのブログの方がはるかに濃いですよ! ワタシかれこれ4年以上ブログ続けてますので、空気吸うのと同じくらい惰性でテキトー更新なんです。スクショなんて、レタッチはもちろんトリミングすらめったにしなくなりました^^; 内容の濃さと更新頻度のバランスは難しいですよね。(ワタシも全戦参戦記UPがいつまで続くことやらorz。) nidoneruさんも早くご自分のペースを見つけられる事を願っています。

しかし・・・、あのウサッピーな記事は間違いなく今年のGTR2の“参戦記オブザイヤー”受賞でしょう。あの記事を読んで脳天を打ち砕かれるようなnidoneruショックに見舞われました。おかげでワタシの中の何かが崩壊して変なレスしちゃいましたよw。次はぜひ映画化をっ!(←と、仕事を増やすような事を言ってみるw)
1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。