スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/21 OAS-B鯖様 Watkins Glen GP


ぶっ飛んだ設定のレースを、ここまで32戦も提供して下さってきたOAS-B鯖さん。しかしここ最近は、オニチクさまが「ネタ尽きてきた」と弱気気味。まあワタシ的には、よくもまあ32戦もぶっ飛んだネタを提供してくださったものだという気持ちの方が強いですけどね^^; ってか、ワタシも日頃のお礼にネタを提供しようとは思ってるんですが、中々見つからずに今日に至ってますスイマセンスイマセンorz。



そんなこんなで、ボチボチ小休止もあるかなぁなんて思いつつの水曜日でしたが・・・、



想定外のとびっきりのサプライズがありました@@;



第33戦はナント!、OAS-BオリジナルMODでのレースでしたよ奥さん!!!
1443.jpg



このMOD、ズームインして笑いを取るオチで終わると思うでしょ?
1444.jpg



ズームアウトしたら文字通りぶっ飛んだマシンキターーーwwwwwww
1445.jpg



~プロローグ~

「大都会岡山」※で営業を開始した、「Tuning Shop OAS-B」に年代もののViperが持ち込まれた。
車が空を飛ぶのは当たり前の岡山では、県外からの輸入車はチューニングショップに持ち込み、空を飛べるように改造するのが一般的。

当然、このViperもフロートシステムが組み込まれ、立派なエアカーとしてオーナーに渡されるはずだったのだが・・・

「お金が足りないぴょん」

この一言で途中まで進んでいた改造は中断され、世にも不思議なタイヤ付エアカーが誕生した。

安物の部品を使った上、ろくに調整もされていないため、空中でのバランスは最悪で、アイドリング状態でも常に前後左右に揺れている。自動操縦の機能もついているが、切り替えたとたんに、バランスを崩し絶叫マシンと化す。

そんなどうしようもない欠陥車であるが、オーナーの強い意向でNOSシステムだけは高性能なものが組み込まれており、直線に限れば、岡山でも1-2を争う速さを見せる。

しかし、元が非常に不安定な車なのでNOS※を使った結果、バランスを崩しビルに激突する姿が何度も目撃されており、地元では走る狂気として恐れられている。


※大都会岡山が分からない方は、Googleで検索されたし(笑)
※NOS=逆ハンドブレーキ。ハンドブレーキを「-80%から-300%」の間で作動させることにより、猛烈な加速を可能にしている。

【Special Thanks】(敬称略)

・Minami51
・nidoneru
・Rothmans

【最後に】

本当にいろいろすみません。

~Written by Don-3rd~




だそうです^^;



当初はこの1車種・1スキンでレースが行われる予定だったんですが、鯖オープン直前、大都会岡山のTuning Shop OAS-Bで働くにどねるぴょんががんばってくれたようで、



2つ目のスキンキターーー!!!
1446.jpg



このマシン、外側のフザけたスキンで笑いを取るオチで終わると思うでしょ?
1447.jpg



ズームインしたらクマーーーwwwwwwwwwwww
1448.jpg



そんなこんなで、ワタシはレオナルド熊でJOIN(笑。いつものようにコクピ視点で試乗してみたら、



車高が高いのでコースが見えづらいw。初コースでレイアウトも知らないのでこれはヤバイ。
1449.jpg



次にボンネット視点を試す。視界は良好になったんだけど、今度は揺れが激しくて酔うw。
1450.jpg



結局、レースシムとしてどうよってのはありますが、スイングマン視点でいくことに。これだと視界も揺れも問題ナシ。アホな絵づらを後方から眺められるのもGOODでした^^; 
1451.jpg
今思えばノーズ視点もアリだったかな・・・。



そんな事をしてた頃、こんなお方がJOINしてきた。
1452.jpg



んで、じ~~~っと観察してみる(笑。
1453.jpg
うさっPと名乗ってるのに、くまっPでJOINしてますねw。そして、レースでも「kowaiyo-」を連呼されつつ、途中、いつの間にか姿が消えてしまいました。

・・・いったい何だったんでしょうかwww。



さてレース本番です。

オープニングラップの模様は動画で。ワタシはスピンしちゃって地味に1人旅になってしまったので、途中からはトップグループに切り替わってます。

スタート直後からカオスでしたね^^; 2台が絡まって1台が消えちゃってます。実は、アスファルトを貫通し地面に潜り、地球のコアへ向けて旅立ってしまわれましたwww。



一方、ワタシはというと、スピン、ウォールに激突、パンク、ピットインと、単独カオス状態(苦笑。



そんなこんなの3周目、前方ではMVAGUさんがオーバースピードでウォールに激突しておられた。
1454.jpg



あああ、おらも止まれないクマー!
1455.jpg



クマー!
1456.jpg
1457.jpg
1458.jpg
1459.jpg



コース外とコース内、とっても近いのにとっても遠い2人は途方に暮れる・・・
1460.jpg



ここからはレースそっちのけでMVくま救出大作戦(笑。

しかし、MVくまが必至でガードレールアタックを試みるも超えられる気配が無い・・・


(レオナルド熊)「おら、コースに戻れる切れ目が無いか探してくるクマ!」

(MVくま)   「わかったクマ。よろしく頼むクマ。」



そんなワケで、1人切れ目を探す旅に出たんですが・・・、
1461.jpg


(レオナルド熊)「無かったクマwwwww」

(MVくま)   「(コイツに頼っちゃいけねえクマ・・・)」



コース外に弾き飛ばして申し訳ないという思いよりも、この状況を楽しんでる自分の方が強かったですスイマセンスイマセンorz。



そして、ガードレールとの格闘が10分以上も経過した時、MVくまが自力で奇跡を見せる。
1462.jpg



地面にめり込みながら力を貯め、
1463.jpg



JUMP!
1464.jpg



着地キマッタ!!!!!
1465.jpg


(レオナルド熊)「よかったクマー!!!」

(レオナルド熊)「さあ、残り少ないけどレースに復帰するクマー!」

(レオナルド熊)「行くよクマー」



(MVくま)   「・・・」

(MVくま)   「エンジン逝っちゃったクマ・・・」

(レオナルド熊)「・・・」

(レオナルド熊)「クマー!!!」




チャンチャン^^;
(※MVAGUさん毎度のネタいじりスイマセンスイマセンorz。)



カテゴリ:ワンメイク
使用マシン:OAS-B TAISAN VIPER
周回数:12Laps
参加台数:12台
予選:9位(1:47.610)
レース:11位
ファステスト:11位(2:07.348)


スポンサーサイト
1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。