スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/22 JPN-Freshman鯖様 Birmingham


Freshman鯖さんSeat Leon Supercopa Cup、第7戦はバーミンガムが舞台でした。
1333.jpg
初めて走ったトラックですが、かなり起伏の激しいトラックですね。それも、ストレートばかりではなくコーナリング中にも激しく勾配が変化します。印象としては、ブランズハッチを連想しちゃうような古き良き時代のクレイジー系? しかし走ってて楽しいトラックです。

そんなこんなで最初、「イギリスの古いトラックはクレイジー系が多いなあ。」なんて思ってたんですが、全然違いました(苦笑。バーミンガムはバーミンガムでも、イギリスのバーミンガムではなく、アメリカはアラバマ州にバーミンガムという都市があり、そこにあるトラックだそうです。正式なトラック名は“バーバー・モータースポーツ・パーク”。そして、歴史も意外と新しく、開設は2003年だって。ちなみに、今年から3年間はインディカー・シリーズの開催が決まってて、今年の開催はすでに終わってる。つまり佐藤琢磨もすでに走ったトラックなワケですね。



さて、レースの方は相変わらずこのマシンの攻略に難儀してて、PPのNekoppoさんから1秒遅れ、5番グリッドからスタート。羽根は2-2にしてましたが皆さんどんな設定だったんだろう。
1334.jpg



展開が落ち着いたところでcalcioさんを追う6番手を走行してたんですが、
1335.jpg



2周目の最終コーナー手前、徐々に半径がキツくなるいやらしいコーナーがあって、そこではやる気持ちを押さえられずコースアウト。最下位にorz。
1336.jpg



勝ち負け的にはここで終わりましたが、その後はBigorさんとテール・トゥ・ノーズになったり、
1337.jpg



Savannaさんとテール・トゥ・ノーズになったり、
1338.jpg



TMJさんとテール・トゥ・ノーズになったりと、
1339.jpg



バトルを楽しんでオシマイ♪
1340.jpg



カテゴリ:ワンメイク
使用マシン:SEAT LEON
周回数:11Laps
参加台数:9台
予選:5位(1:28.586)
レース:6位
ファステスト:6位(1:29.092)


スポンサーサイト

6/20 JPN-GS鯖様 Monza GP,2004


昨夜はGS鯖さん for Beginners Season2が開幕!
スターティンググリッドにはワタシの知る限りでは過去最多、ナント35台が集結しました@@;
1327.jpg



いやー、いよいよ始まりましたね。ワタシはSeason1をドップリ堪能させて頂いた身なので、今回は自分縛りで鯖OPENから10分経過してもまだ空きがあった場合のみ参加させて頂こうと考えてます。昨夜は幸いにも空きがあったので参加させて頂きました。しかし、その空きも最終的には埋まってしまいましたね。相変わらずの人気っぷりでございます@@;

参加メンバーを拝見すると、初めてお見かけするネームの方が十数名いらっしゃった。Season1の時の初心者の参加人数も大体同じくらいだったんじゃないかな。GTR2のソフトの製造も中止され、マルチデビューを望まれてる方が今現在どのくらいいらっしゃるのか想像もつきませんでしたが、少なくともSeason1の時と同じくらいの需要はあったようですね。沢山の方々が参加され、最終的には一般鯖でお会い出来るのを楽しみにしてます。



さて、今回は激しく自重しG3クラスで参加された方々も多かったですが、ワタシは少しだけ自重してモーガンで参加^^;

モーガンでマジメに走るのは初めて。スペック表だと前後重量配分がF:R=51:49となってますが、体感ではかなり激しくフロントヘビーを感じます。基本的にはドアンダーで、しかしリアが軽いからか、立ち上がりではトラクションが掛かりにくくてパワーオーバーしやすい。宇宙人な方々はこのマシンで上位を走っちゃったりしますが、よくこんなんで速く走れますね@@;



第一期卒業生も多数参加されてて、モスラーを駆るSavannaさんとは前半と終盤にバトルを楽しんだ。一度こちらがオーバーテイクしたものの、その後抜き返されたり@@; いやー、楽しかったです。
1328.jpg



いっとき、第一期首席卒業生、TVRを駆るArenaさんを追いかける展開に。Season1を思い起こして懐かしかったです。その後付いて行けず、Arenaさんが視界から消えていったのも懐かしかったですがw。
1329.jpg



他にもバトルてんこ盛りで、KOBAさんにはストレートでパスされたり、
1330.jpg
Zってこんな速いマシンでしたっけ@@;



スピードレンジの違うマシン同士が、偶然惑星直列的に3ワイドになったりと、
1331.jpg



タップリ楽しませて頂きました^^; 
1332.jpg



カテゴリ:G2+G3+NGT(C5Rを除く)
使用マシン:Morgan Aero 8
周回数:11Laps
参加台数:35台
予選:28位(No time)
レース:8位
ファステスト:13位(1:53.182)


6/16 OAS-B鯖様 Lienz GP 24H


前戦が垂直離陸ダイブ→クラッシュ、前々戦がクラッシュ→スカイダイブと、ここ最近マトモにレースが出来ていないレオですこんにちはorz。安西先生、バトルがしたいです・・・。



そういや、情報屋Lのヤツが、“ついったー”なるものからこんな情報を拾ってきた。
1320.jpg
何この適切な表現とまぎれもない事実www



いくらオチマニアとはいえ、さすがにめいっぱいレースをしたい欲にかられてきました(笑。そんなこんなで向かえたOAS-B鯖さんの第30戦は、待てルパ~~~ンでおなじみのLienzを舞台に、最近リリースされたばかりのHONDA HSV-010を使用したプチ耐久! めいっぱい走るにはうってつけのナイス設定デスネ。
1321.jpg



早速定時にJOIN。イキナリ予選からでしたが、プラクティス気分で初めてのHSV-010を走らせてみた。走らせる前は、「おそらくNSXの挙動を継承してて難しいんだろうなあ」なんて思ってましたが、そんなこたー無かった。多少ラフに扱っても許容してくれる懐の深さがありました。そういやシルエットは似てるものの、NSXはミッドシップですが、このHSV-010はフロントエンジンなんですよね。



挙動に安心したところで、次はLienzのコースを思い出しつつ予選のタイムアタック。



がっ!!!



アウトラップ→アタック→クラッシュの繰り返しで中々フィニッシュ出来ないorz。超低速車シトロエンですらカオスになるトラックですから、超高速のSGT500マシンではなおさらですよね。さすがのオニチク設定です(笑。1周するのに3分20秒前後かかるので、1度クラッシュしちゃうと大幅にタイムロスしてしまう。途中、DonさんMinamiさんMVAGUさんらが鹿とたわむれたりしてて後ろ髪を引かれたんですがw、本番でクラッシュしない為にも必死でアタックを続けました。計画では早々にタイムを出して、その後はタバコ吸いに行ったりOAS-Bしたりする予定だったんですが、結局フィニッシュ出来たのは予選終了数秒前だった(苦笑。



んで次に時間が無い中作戦会議。マトモに走れた周回も少なかったし、XDに1周当たりの燃料消費が表示されなかったりで、正確な燃費がわからなかったorz。概算で計算して、たぶん1周あたり11.5ℓ?と予想。100ℓ満タン積めば8周は走れる計算。よって、満タンでスタートし、あとは無傷ではいられないだろうから、5周目~8周目の間で戦況に応じてPITインのタイミングを図る事に。タイヤは、これまた予想がつかなかったけど、無交換でいけたらいいなとH/Hにした。



オープニングの模様は動画で。5番手からスタート。




そんなこんなで、今回は絶壁ダイブでしたwww



40分以上かかるレースで2分も経たないうちにオワタと一度は落胆しましたが、タイヤは1本パンクしたものの、奇跡的にエンジンは逝ってなかった。コースへ戻れる隙間も見つけたので、ボロボロになりながらもPITへ向かう。
1322.jpg



どうせピットクルーのヤツら糞遅いんだろと思い、この時間を利用し別室へタバコを吸いに行ってたんですが、戻ったら修理は終わってたorz。こんな時に限ってこいつら・・・。
1323.jpg



PITからコースに戻り、せめてファステストだけでも上位に食い込んでやるZE!と気合を入れて踏むものの、



『ちょっ、えっ?』『完全に直ってないっぽい?』



絶壁ダイブに比べれば軽いクラッシュだったんですが、エンジン逝っちゃってオシマイでしたorz。クルーのやろー、くそー。
1324.jpg



その後は、同じく早々にリタイヤしたArenaさんらと鯖内チャットで野次を飛ばしつつ応援しつつ観戦(笑。
1325.jpg



優勝は、予選NoTime後方からスタートし、ナントまさかのノーピット作戦を成功させたMinamiさん@@! って事は1周あたり8.4ℓ以下で走ったって事になる。ワタシは概算で11.5ℓ。ノーピットは検討する余地すら無いとおもってたのにSugeeeee!!!
1326.jpg
萌えてる人とか揉んでる人とか飲んでる人とかバラバラですね(笑。



カテゴリ:ワンメイク
使用マシン:HONDA HSV-010 GT 2010
周回数:12Laps
参加台数:15台
予選:5位(3:21.677)
レース:13位(2周目クラッシュリタイヤ)
ファステスト:13位(8:21.698)


6/13 SUPER GT GT500 v3.0鯖様 SUZUKA 09


この記事をUPする直前のオンライン記事数が99。
1314.jpg
よってこの記事が記念すべき100記事目。つまり、やっとこオンラインレース100戦目を向かえました。GS鯖さんでデビューしたのが去年の8月9日なので、約10ヶ月で到達したことになります。ひと月あたり10レース。3日に1レース。どちらかというと亀ペースですね。Pさんなら3ヶ月でこなしてた量でしょうか^^;

しかし、百戦錬磨という言葉を使えるかと言ったらじぇんじぇんダメで、まだまだ1人前の域には達してません。ホント奥深いゲームですよね。今後もさらなる精進をしていきたいと思います。

GS鯖さんといえば、GoSlow鯖 for Beginnersが復活するそうです。ワタシをマルチに導き育ててくださった鯖の復活なのでたいへん嬉しいです。Pさんは家庭と鯖運営の両立でたいへんだとは思いますが、奥様の頭にツノを生やさないよう、慎重にがんばってください^^; そして、まだマルチデビューをしてないそこのあなた! マルチは楽しいですよ! おそらく最後の初心者鯖になりそうなので、これを機会に参加されてみてはいかがでしょうか。ワタシは、いくら腕が初心者レベルとはいえ、100戦もして初心者を名乗ったらラストエンペラー様から制裁を受けそうなのでw、枠が空いてる時のみ参加させて頂こうと思ってます。



さて、記念すべき100戦目はFreshman鯖さんに参加するつもりだったので、22時前にPCを起動、告知を再確認するべくHPに飛んだら、ナントSUPER GT GT500 mod v3.0がリリースされ、その記念鯖が立つので中止とのこと! そこで記念鯖の告知を確認したら、トラックは鈴鹿、22時までがプラクティスで、22時からが予選(2アタック)という流れでした。

ここ最近はデフォマシンをはじめとしたローダウンフォースなマシンの挙動把握をテーマにしていて、SGTは3ヶ月近くマトモに走らせてない。鈴鹿もしばらく走ってない。プラクティスも走れないし、予選も2周しか走れない。迷惑をかけないかシンパイでしたが、記念すべき100戦目が記念レースというのは魅力的だったので、僭越ながら参加させて頂くことにしました。



SGTMODがv3.0になって何が新しくなったのかというと、HONDAが今年のスーパーGTから新たに投入したHSV-010がラインナップに加わりました。仕事Haeeeee!!! 製作に携わった皆さま、ありがたく楽しませて頂きます。お疲れさまでした。
1315.jpg
今回の記念レースはこのHSV-010のお披露目レースと言っても過言ではないので乗ってみたかったんですが、挙動も把握しないまま、セッティングする時間もないままの参加はコワかったので、いつものようにSC430で参加しました^^;



当初は予選も走らず後方からスタートしようかとも思ったんですが、燃費計算もしておらず、その計算をする為に予選に参加。やはり自己ベストに遠く及ばず16番手からスタート。
1316.jpg
SGTマシン33台は壮観でした。スタートからして波乱の予感が漂ってましたが、、、



1-2コーナーを抜けたところで何か前がスゴイことになってまして^^;、
1317.jpg



どうにも回避しようがなく、
1318.jpg



宙を舞いました(苦笑。
1319.jpg
その後はスプリッターを失いマトモに走れなくなり、PITで修理、周回遅れに。そして5周目、再び単独クラッシュ。またまた走れなくなりリタイアorz。



まあ、記念すべき100戦目がブログタイトル通りのClash&Crashで、ワタシらしいと言えばワタシらしいか^^;



カテゴリ:SGT500
使用マシン:LEXUS SC430 2009
周回数:16Laps
参加台数:33台
予選:16位(1:53.530)
レース:26位(5周目クラッシュリタイア)
ファステスト:13位(1:54.022)


6/9 OAS-B鯖様 BergRennen


OAS-B鯖さまの第29戦は、今や名物となってきたヒルクライムのパイクススピークが舞台。



だがしかし、



使用マシンはF1でしたがwww
1305.jpg
ある意味ミスマッチではあるんですが、これがまたDonさんがおっしゃるように案外走れちゃいます^^;
ってか、むしろこれはこれで非常に楽しい。トラックがアスファルトバージョンなのでグリップもそれなりにあるし、意外とバンピーではないので底もこすりません。ヒルクライムなのでマシンパワーが欠かせませんが、そういった意味ではマッチしてます。



プラクティス(と思ってたら予選だったw)では、Donさんと最高速勝負をして負けた。チクショー!
1306.jpg
F1のギアって7速まであるけど6速までしかいじれないんですよね。7速をいじれるようにするパッチがあるんでしたっけ? それとも羽の立てすぎで負けたのかな。しかし、これ以上寝かせたらヒルクライムがヤバくなりそうなので本戦はこのままでいくことに。



スタート直後の模様は動画で。予選NoTimeでしたが、ほとんどの方がNoTimeだったので5番グリッドから^^;


【0:12】
トヨタDonさんが(あえて?)コースアウト。


【0:18】
10番手スタートのフォースインディアs氏がイキナリ2番手にジャンプUP@@;


【0:34】
立ち上がり踏みすぎてスピン。ワタシ脱落orz。


【0:56】
ザウバーN氏コースアウト。


【1:06】
レッドブルS氏コースアウト。


【1:31】
フォースインディアs氏コースアウト。


【1:53】
仕掛けを躊躇していたらフォースインディアs氏に抜き返される。


【2:13】
最近ダイバーキングデビューされたザウバーM氏が手裏剣ダイブ@@;



そんなこんなで、序盤はまたまたチキチキマシン猛レース風味な展開でした(笑。ワタシのボジションは、いつの間にかsatorukoさんを追う3番手という好位置。4番手、5番手はMinamiさん、nidoneruさん。「ここからは熱いMA-Gバトルだー!」と思った矢先・・・、



【2:47】
止まりきれず看板に激突。ひっくり返る(苦笑。



人様とからめたのはここまででしたorz。残り20分くらいは1人旅で、



クラッシュし、マトモに走れなくなり、
1307.jpg



ヘラーリ(笑)クルーの糞遅い修理でタイムロス。
1308.jpg



なんか直ってないっぽくて、PITアウト直後にクラッシュorz。ヘラーリクルーのやろー、くそー。
1309.jpg



おまけに看板に激突。タイヤを失うorz。ここで心が折れました(笑。
1310.jpg



勝ち負け的にはオワリ。近くに誰もいなくてバトルも出来ない。よって、華々しく散ろうと自殺ポイントスカイダイブポイントを探す旅へ。
1311.jpg



ある場所でダイブを敢行したら地面だったというオチを付けつつ^^;、別の場所でやっとこダイブしてオシマイでした(苦笑。
1312.jpg



優勝は、前回のパイクスピークでもムチャ速かったDanNaさん。Dameeeeee!!! けしてダメではありませんが、約1名、ほんとにダメだとおっしゃってる方がいますねw。
1313.jpg



カテゴリ:F1 2009
使用マシン:Ferrari F2009
周回数:2Laps
参加台数:11台
予選:5位(NoTime)
レース:7位(クラッシュリタイア)
ファステスト:7位(9:07.978)


6/1 JPN-Freshman鯖様 Brno GP,2004


またまた更新が遅れましたが、火曜日はFreshman鯖さんSeat Leon Supercopa Cup、第5戦ブルノに参加。忙しくてあまり練習する時間も無かったけど、まあデフォトラックだし何とかなるだろと思いつつJOIN。しかし、予選はトップから2秒も遅れたタイムしか出ませんでした(苦笑。

第1戦から第3戦までは、決勝はともかく(笑、予選は上位に付けて出来すぎだったんですが、第4戦、第5戦と下位に沈んでいますorz。苦手で経験少ないTIAidaはともかく、デフォトラックなブルノはちょっとショック。

原因としては、ワタシがオフ練しないとダメな子だからなのか、皆さんのセッティングが進化してきたからなのか、またまた根本的にどこか攻略が間違ってるのか、・・・この全部かな^^;。



13番手からスタート。
1299.jpg



幸い1コーナーは接触せずに抜ける事ができ、2コーナーでは前方で多少混乱があり10位浮上。
1300.jpg



形勢が落ち着いて、4位から10位までが数珠繋ぎ状態という熱い展開に!
1301.jpg
11位の方とは少し差を付ける事が出来たので、前を追う事に専念します。




だがしかし、徐々に離されて1人旅気味にorz。前方は楽しそうだったなーw。
1302.jpg



結局この、前方のバトルに混ざりたいけど混ざれないもどかしさを抱えながら、展開変わらずチェッカー。1人リタイヤされた方がいらしたので9位フィニッシュでした。
1303.jpg



レース後、このもどかしさは鯖管さまのマシンにぶつけてうさ晴らししましたスイマセン(笑。
1304.jpg
予選はウイング1-1で走ってて、どうにも下位に低迷したままだったので、レースは2-1で走りました。予選タイムを上回るファステストが出たものの、ストレートで明らかに遅れを取っていたのでこれも良くなかったかもしれません。オフでもうちっと基本セッティングを考えてみるだなー。



カテゴリ:ワンメイク
使用マシン:SEAT LEON
周回数:9Laps
参加台数:17台
予選:13位(2:10.767)
レース:9位
ファステスト:10位(2:10.310)


5/30 JPN-Freshman鯖様 A1ring


引き続き仕事が忙しい上、月末月初の忙しさがさらに輪をかけて更新が滞りましたorz。

日曜日は、Freshman鯖さん、GTクラスでのA1ringに参加。
A1ringを走るのは初めて。ワタシ、A1ringってTIAidaと語呂が似てるので日本のトラックかと思ってましたが、海外のトラックなんですね(苦笑。しかも、エー・アイだと思ってたらエー・ワンでした。どんだけエセマニアなんでしょうかw。

走ってみての印象は、ミニズーハイな感じのStop&Goなサーキット。ここもティルケの野郎が改修してるらしいのですが、オーバーテイクポイントはけっこうあってバトル自体は楽しそう。

そして、コワイのが1コーナーと最終コーナー。
1290.jpg
1291.jpg
ちょっとEnna要素が入ってて、IN側のバリアが鋼鉄製です。タイムを詰めるには可能な限りINに寄って旋回半径を大きくし、高速で抜ける必要があります。けっこう速度が出るので、もしもぶつかってしまったら最悪リタイヤもあります。



4番手からスタート。
1292.jpg



1コーナーに対しIN側だったのでIN・IN・INで回ろうとしますが、



IN・IN・OUTになってしまうorz。
1293.jpg



OUTにcnさんがいらした事に気付かず、接触してしまいましたスイマセン。
1294.jpg



んでその反動でコースに戻った際、nidoneruさんと接触してしまい、
1295.jpg



回してしまいましたスイマセンorz。
1296.jpg



その後は何事も無く4位を走行してましたが、



4周目、1コーナーでとうとうバリアの餌食に・・・。幸いダメージはありませんでしたが10位後退。
1297.jpg



その後の経過は手抜き省略^^; 6位フィニッシュでした。
1298.jpg
う~ん、スタート直後の1コーナーはいただけなかったですね。気をつけてるつもりですが未だに時々やらかしてしまいますスイマセン。イレギュラーな事態での瞬時の状況判断に磨きをかけなきゃダメだなー。



カテゴリ:GT+C5R
使用マシン:Ferrari 550 Maranello
周回数:14Laps
参加台数:10台
予選:4位(1:25.521)
レース:6位
ファステスト:5位(1:25.786)


1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。