スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/28 JPN-Freshman鯖様 Monza GP,2004


Freshman鯖さんのSunday Race第2戦。舞台は第1戦と同じくモンツァ。マシンはGT+C5Rで行われました。



GTクラスでのレースは確かGS鯖さん以来。マシンはOAS-B鯖さんのF1に引き続きフェラーリを選択。550マラネロを使用。

・・・と言っても、モンツァだからまたフェラーリを選択したというより、フェラーリ以外のマシンは乗りこなせられなかったというのが実情ですけど(苦笑。サリーンとかマセラッティとかムルシェとか、MRなマシンはほんとムズい。1秒落ち、2秒落ちのタイムしか出せませんでしたorz。いつかちゃんと練習したいなあ。



予選はマシン性能のおかげで途中までトップだったんですが、終盤、偶然同じマシンだったGTCさんがワタシよりも1秒以上速いタイムを叩き出す@@; サスガMX鯖さんで鍛えていらっしゃっただけあります。そして、フェラーリのフロントロー独占か?と思った矢先、今度はサリーンを駆るzerosikiさんが割って入る@@; ワタシだとサリーンでは2秒落ちくらいのタイムしか出ませんorz。こちらもサスガ。



そんなワケで3番手からスタート。
1088.jpg



マシン性能の優位で、加速勝負2番手浮上。
1089.jpg



1コーナー突入。リプで初めて気付きましたが、ワタシのチキンブレーキのおかげで、pineさんはコースアウトしてまで避けてくださってたんですね。すいませんでしたorz。
1090.jpg



ここで、第一シケインを止まれずに?ショートカット気味に通過されたGTCさんが、おそらく自分で自分にペナルティを課されたようで、律儀にも自ら3位に後退される。zerosikiさん、ワタシ、GTCさんの順に。
1091.jpg



しかし、次のコーナーでプチミスしてあっさり抜き返されましたがw。
1092.jpg
そんなこんなでオープニングラップは3位通過。



3周目、上位お二方は宇宙の彼方へ。
1093.jpg



4周目、zerosikiさんがコースアウトされてしまい、フェラーリ1-2体制に。
1094.jpg
後方はpineさん。



この時点でpineさんとのタイム差は2秒以上。ミラーには点のようにしか写ってなかったし、いくらpineさんとはいえ、駆るマシンがヴァイパーだったので、自分がミスさえしなければ追い付かれないだろと思ってたデスヨ。



ところがっ!



いくら必死で逃げても離れない。それどころか、精密機械のように少しずつ少しずつ、時間をかけてじわりじわりと詰めてきた@@;
1095.jpg
この状態はファイナルラップまで続くことに。シーズンチャンプにこれだけ長い間ロックオンされる緊張ったら無いですね^^;



ファイナルラップ最終コーナーパラボリカ。とうとうテール・トゥ・ノーズ状態にまで持ってこられる@@;
1096.jpg



しかし、立ち上がりの加速勝負は何とかマシンパワーに助けられ、2位チェッカー。
1097.jpg
いやー、久々にターミネーターに追われる恐怖を味わえました^^; レースがもう1周多かったら殺られてたなー。バトルTHXでした。



GTCさん「Gomeeeee」www
1098.jpg



カテゴリ:GT+C5R
使用マシン:Ferrari 550 Maranello
周回数:12Laps
参加台数:11台
予選:3位(1:41.864)
レース:2位
ファステスト:4位(1:42.063)


スポンサーサイト

3/25 OAS-B鯖様 Monza&Imola


OAS-B鯖さんの第22戦はF1でVitus Parc 2009というトラックを予定していたものの、鯖にJOIN出来ない方が続出。ワタシもその1人で焦った焦った。原因はnidoneruさんが気付いてくれたんですが、告知から当日までのわずかな間にトラックがまさかのバージョンUPをしていたようです^^; そこで鯖管さまが機転を利かして、急きょ舞台を信頼のデフォトラックに移す事に。選択されたのはナント2ヶ所! MonzaとImolaを使用しての超スプリント戦×2となりました(笑。



Monza!



OAS-B鯖さんのF1シリーズでは毎回フェラーリを使わせてもらってる身。フェラーリの聖地とも呼ばれてるトラックで、フェラーリのF1マシンを走らせる事が出来るデスヨ! 最高に贅沢なシチュですよね。アリガタヤアリガタヤ~。

フェラーリを選択しといてモンツァで負けるワケにはいかねえってことでがんばりました。GTCさんを上回るなんてめったにないので記念に貼っておこう。
1073.jpg
ワタシだけKERSをガンガンに使ったってのがオチですけど(苦笑。



んでレース本番なんですが、鯖管さまのアナウンスをちゃんと聞いてなかったみたいで、まだ時間があると勘違いし離席して一服。戻ったらレーススタート30秒前でしたorz。皆様長いこと待たせてすいません・・・。



んでアタフタしながらレーススタート。
1074.jpg



スタートバッチリのGTCさんに抜かれますが、
1075.jpg



反則技KERSで抜き返しましたスイマセン^^;
1076.jpg



がっ!!!



1コーナー立ち上がりで踏みすぎてスピン。俺のバカー! そして、
1077.jpg



復帰直後の加速でも踏みすぎてクラッシュ。さらに馬鹿orz。
1078.jpg



その後もドタバタで、2度もピットインしている間にレースは終わっちゃいました(苦笑。
1079.jpg



優勝はGTCさん。皆さんから『Gomeeeeeee』って言われてました。けして謝っているワケではありません(笑。
1080.jpg



カテゴリ:F1 2009
使用マシン:Ferrari F2009
周回数:7Laps
参加台数:11台
予選:1位(1:20.207)
レース:8位
ファステスト:7位(1:23.706)




TAKE2
次はImola。



モンツァと違いKERSの使いどころが少なく、今度は4番手からスタート。
1081.jpg



いきなりニド・ネルベルグさんを掘ってしまいましたスイマセンorz。大事に至らずよかった・・・。
1082.jpg



その後も色々とダメダメでしたが、
1083.jpg
1084.jpg
1085.jpg



Donさんと長いことバトル出来て楽しかったです。最後は7位チェッカー。
1086.jpg



優勝はMinamiさん。皆さんから『Moeeeeeee』って言われてました。けして揉んでいるワケではありません(笑。
1087.jpg



カテゴリ:F1 2009
使用マシン:Ferrari F2009
周回数:5Laps
参加台数:11台
予選:4位(1:21.663)
レース:7位
ファステスト:5位(1:22.841)


3/21 JPN-Freshman鯖様 Monza GP,2004


GO鯖さんの一時休止、MYS鯖さんの日曜定休を受け、それを補う形でFreshman鯖さんが毎週日曜日の22時台に鯖を立ち上げてくださるとのことです。

「Sunday Race」として別枠でシリーズ化され、同じトラックで2週連続開催し、1週目が「G2+G3+NGT(C5Rを除く)」を使用し、2週目が「GT+C5R」を使用して行われるそうです。22時台がメインタイムなワタシにとっても、もっと走りたいと思っていたデフォ車でのレースが出来るので、大変ありがたいです。



さて、昨夜はその新シリーズの第1戦、G2+G3+NGT(C5Rを除く)でのモンツァでした。この地でのマルチは過去4回レース経験がありますが、いずれもあまりいい思い出はありませんorz。今の所ズサー率100%なんですよね・・・。なので今回は、「コースアウトしない」という目標を持って臨みました^^;。

使用マシンは、モンツァでは有利であろう直線番長ビツルボ君。その特性を生かすべく当初はウイング1-1でいこうと思いましたが、ここ最近ハイダウンフォースなSGTばかり乗ってたこともあって、ローダウンフォースなマシンのコントロールに自信が無いorz。ズサーしないのがテーマでもあったので、チキンに2-4で行きました(苦笑。

それでも、SGTに比べればかなりローダウンフォースである事には変わり無く、プラクティスではその走らせ方を思い出すのに手間取りましたが、予選には何とか間に合ったようです。過去M3で出した自己ベストを上回る1:48.297が出て、久しぶりにポールポジションを獲得。



いざスタート。
1065.jpg



重ったるい印象のビツルボですが、やはりポルシェ。M3よりも加速性能は優れてるみたいで、1コーナー到達前にはチームメイトのDanNaさんとの1-2体制に。
1066.jpg



6周目あたりまで1秒~0.5秒ぐらいの間隔での神経戦。いやー、1ミスで順位が後退するシチュだったのでしびれました。気が付くと喉がカラカラでした^^;。
1067.jpg



7周目からは後ろがSavannaさんに。その差は3秒前後。マージンが増えたので、コース攻略に専念して引き離そうと試みましたが離せませんでしたね。第2シケインあたりでは差を広げるんですが、最終コーナーのパラボリカあたりでは逆に詰められる。トータルでのレースペースはほぼ同じでした。序盤のリードに救われたなー。
1068.jpg



画面左上のSavannaさんとのタイム差表示に意識が行き過ぎて、この時はヤバかった^^;
1069.jpg
パラボリカでブレーキが遅れてしまったんですが、あと20cmアウトに膨らんでたらスピン→コースアウトコースでしたね。セフセフ(汗。ここで気を引き締め直し、当初の目標通りコースアウトしない事に意識を集中させる。



何とかそのままチェッカー。
1070.jpg



最初からコースアウトしない事に意識を集中させてたのが功を奏したのかもしれませんね。それが無かったらDanNaさん、Savannaさんのプレッシャーに負けてたと思われます。お二方バトルTHXでした。
1071.jpg



Pさんには特大の胴上げを頂きTHXでした^^;
1072.jpg



カテゴリ:G2+G3+NGT(C5Rを除く)
使用マシン:Porsche 911 Biturbo
周回数:12Laps
参加台数:10台
予選:1位(1:48.297)
レース:1位
ファステスト:2位(1:48.609)


3/18 OAS-B鯖様 Mount Panorama 1967


OAS-B鯖さん第22戦は前回同様ビートルを使い、マウントパノラマというトラックで行われました。

大きな地図で見る
オーストラリアシドニー近郊にあり、バサーストサーキットとも呼ばれてる。ストレート主体の平地セクションとクネクネで急勾配な山側セクションとの組み合わせはマカオを連想しますが、性格的には「ラグナセカ以上にカオスなレイアウト」として有名だそうです(苦笑。高低差は最大174mあり、前回のBolide Parc以上に凶悪なコークスクリューコーナーもあります。歴史は古く、今回の使用トラックも1967年バージョンと古いですが、現在でもレースが行われてます。毎年、V8スーパーカー選手権シリーズの一環として、バサースト1000というレースが開催されているそうな。



さて当日、ここんとこ忙しくて、またまた練習ナシな上に遅刻しながらログインorz。すでにプラクティスも終了間近な時間だったので、早速コース覚えにGO。

ところが!

どうやらワタシ逆走してしまったみたいで、Savannaさんと正面衝突してしまいましたスイマセンスイマセン。

このピットクルーの野郎が「右に行け」って言ったから悪いんですよ。慰謝料はコイツにガッポリ請求してくださいwww。
1040.jpg



そんなこんなでプラでのコース覚えもままならず、予選の時間はコース覚えに充てなければならない身でしたが・・・



なんかピット裏で、予選中だというのに「干物~」とか言ってアホな事をしている2人をハッケン(笑。
1041.jpg



れおなるど が なかま に くわわった!
1042.jpg



だんな と さばんな も くわわった wwwww
1043.jpg



やりだしっぺが「バカw」とか言ってましたよ奥さん!
1044.jpg
普段はOAS-B半分、MA-G半分な感じで臨んでるワタシですが、おかげ様でアホモードのスイッチが入ってしまい、コース攻略は放棄w。OAS-B全開モードに方針転換です(笑。しかし、この方針転換が後のウッカリを誘発してしまうワケですけど^^;



9番手からいざスタート。
1045.jpg



この順位通りで向かえた2コーナー、Donさん、ワタシ、Minamiさんの順で別ルートを通過(笑。プラクティスでDonさんに教わりました^^;
1046.jpg



おかげ様で7位にUP。
1047.jpg



その直後、前方でクラッシュが@@;
1048.jpg



あれよあれよと4位浮上(汗。
1049.jpg



ヤバイこんなポジション走ってていいんだろうかと思った矢先、




やはりコークスクリューでやっちまいました(苦笑。
1050.jpg



その勢いで策越えダイブをしてしまうorz。
1051.jpg



その後、コースに戻れず路頭に迷うw。
1052.jpg



ホームストレート付近でやっとこ復帰。
1053.jpg



しかし!



1054.jpg



こんな発言をしてる方がいらっしゃいまして、その文字を読むのに夢中になってたら、



自分がふっ飛びましたwww。
1055.jpg
しかしいつも思うんだけど、Donさん運転しながらよくこんな長い文章打ち込めますね^^;



そんなこんなでとうとう周回遅れになってしまったんですが、ここで、F1第1戦のベッテルのように、突如エンジンのパワーダウンを感じ始めてしまう。その原因は・・・、



予選で遊び呆けて、本戦用燃料を充填するのを忘れてましたorz。



見る見るペースが落ちフラフラ走ってたら、3位だったTa2yaさんを5位に後退させてしまいましたスイマセンスイマセンorz。
1056.jpg



ズサーサイドに堕ちて完全に燃料切れ。オシマイorz。
1057.jpg



ここからはピットに戻り観戦モード。ワタシが、



1058.jpg



と発言したら、今度はDonさんがそれを読むのに気を取られたようで、



コースアウト&ハマって動けなくなってしまわれる^^;
1059.jpg



そこへ、救世主Pさん登場! カッコよく救出!
1060.jpg



ところがサスガPさん、



その後自分がハマるというオチを見せてくれましたwww。
1061.jpg
今度は逆にDonさんがPさんを助けて事なきを得ましたが、次に、



Savannaさんもハマってしまうw。
1064.jpg



この時はDanNaさんとDonさんがクールに救出!
1062.jpg



このハチャメチャなレースを制したのは、前回に引き続きArenaさん。『Domeeeee』言われてた人が『Ameeeee』って言ってたので、ワタシも『Ameeeee』言っときました(笑。
1063.jpg



カテゴリ:ワンメイク
使用マシン:VW beetle
周回数:8Laps
参加台数:10台
予選:9位(3:08.824)
レース:10位
ファステスト:10位(3:46.622)


3/17 JPN-GO鯖様 Interlagos


人生の節目をむかえる方も多いこの季節、最後の節目をむかえてからカナーリ年月が経過しているレオですこんにちは(苦笑。次の節目は何だろ。子供の結婚? 定年退職? 転勤は無いと思うんだけど、リストラが来ない事を事を祈りますw。



さて、GO鯖さんを運営されていたSennaさんも近々人生の節目をむかえられるそうで、鯖の運営を一時休止されることになりました。マルチデビューはほぼ同時期。MYS鯖さんを活動の中心にデビューされ、GS鯖でデビューしたワタシとは当初接点が少なかったんですが、徐々にご一緒するレースが増えていきました。今ではムチャ意識している同期のライバルの1人です。・・・と言ってもワタシが負けるケースの方が多いんですけど^^;。今のうちに精進して差を詰めておこうと思いますw。

一時的にご一緒する機会が減るのは寂しいですが、喜ばしい節目をむかえるワケですからね。新生活がんばってください。落ち着いてから再びGO鯖さんが始動する事を楽しみにしてます。



さて、レースの舞台はインテルラゴス。走ったことが無いトラックな上に練習する時間も無かったので、ご迷惑をおかけせずに走るのは無理。いつもなら欠席してるところですが、GO鯖さん休止前の最終レースということで、Sennaさんの胴上げだけはしたかったので僭越ながら参加させて頂きました。



途中スプリッターが取れちゃって周回遅れ寸前だったので、ゴールが遅れて目的が果たせるかシンパイでしたが、何とか目的達成出来てよかったです^^; 
1039.jpg
レース終了と重なって雨が降ってきたのもドラマチックでしたねー。Sennaさん鯖THXでした!



カテゴリ:SGT500
使用マシン:LEXUS SC430 2009
周回数:17Laps
参加台数:16台
予選:16位(No time)
レース:13位
ファステスト:14位(1:27.433)

3/11 OAS-B鯖様 Bolide Parc


OAS-B鯖さまの第21戦は、最近リリースされたらしいこんなトラックで行われました。
1013.jpg



おにちく様からリサーチ令を賜ったのでちょっと調べてみた。
(・・・と言ってもNoGripの説明文以外は見つけられませんでしたけどorz。)

このトラックは架空トラックで、設定としては、オランダ・グローニンゲンの農業地帯に流星が現れ、それが燃え尽きずに隕石として落下、周囲は壊滅的な打撃を受けてしまう。農地が荒廃し途方にくれた農民は、隕石の破片を販売し、隕石を材料に石畳工場を作り、残骸を利用して舗装をし、サーキットを作り、レースを誘致して生計を立てようとした。

・・・という事らしいですwww。

とてもOAS-Bチックなトラックですね^^; nidoneruさんあたりが参戦記を書いてくれれば、またファンタジーの世界にいざなってくれそうです。



そして使用マシンはコレ。
1014.jpg
言わずと知れた伝説的大衆車、フォルクスワーゲン・ビートル。ノスタルジックな雰囲気に浸らせて頂きました。GTウイングが付いてますが、パワーはノーマル設定かな? ロングストレートでも200km/h出ません。前戦で使われたシトロエンがGTR2界最遅なら、これは2番目に遅いマシンかもしれません^^;。そしてその形状通り重心が高く、コーナリング中にギャップを拾うと簡単に横転してしまうので気をつけなければなりません(笑。



そんなこんなでwktkしながらJOIN。
OAS-B鯖さんは冒頭のプラクティスからカオスでしたwww。
1015.jpg
歩道橋があったので、「車で通れるかな~」と思って乗ってみたら、泥沼に入ったようにハマってしまい、「今自分、どんな状況にあるんだろ」とテレビジョンモードで眺めてたら、ちょうどnidoneruさんが歩道橋のスロープを利用してジャンプ。思わずスクショを撮ってしまったの図w。



これは建設中の高架道路のようなオブジェクト。
1016.jpg
Minamiさんはこの上に登ってた。・・・どうやって登ったんだw。



そして、告知の動画にもあったコレ。
1017.jpg
1018.jpg
1019.jpg
1020.jpg
1021.jpg
1022.jpg
1023.jpg
1024.jpg
各所にオニチクな樹が茂ってて、最高にオニチクな樹の場合、少しでも触れようものなら、「空島のインパクトダイアルでも埋め込んであるんじゃねーの?」って思うほどの衝撃に襲われます。Donさんの動画だと初速で時速1000km以上出てますねwww。しかしこれバグなんでしょうか、それともOAS-Bな設定なんでしょうか^^;。この辺は調べられませんでしたorz。



さて、本題を忘れそうになりましたがレースレポです(笑。

3番グリッドから、スタートが決まって2位にUP。DanNaさん、ワタシ、Donさんという並びに。
1025.jpg



このコーナーがコークスクリューを思わせて非常にデンジャラス。一歩間違えると横転やインパクトダイアルの餌食なので要注意です。
1026.jpg



長~いストレート。ウイングは一杯まで寝かせてましたが、DanNaさんには離されDonさんには詰められたな。手前のコーナーの脱出速度の違い?
1027.jpg



ところが2周目最終コーナー、Donさんがガードレールの餌食に@@; これで後ろがArenaさんに変わる。
1028.jpg



4周目までは大きなミス無く順調に走ってたんですが・・・、



5周目のコークスクリューでやっちまいました(苦笑。これでArenaさんとnidoneruさんにパスされ、
1029.jpg



ビートルはトップスピードに戻すのに超時間がかかるので、その後ろのMinamiさんからもロックオン。IN側キープでOUTにラインを残しますが、
1030.jpg



こっちから来たw。石畳はほとんど失速しないんですよね^^;
1031.jpg



その後しばらくはNekoppoさんと激しくバトル。コークスクリューの突っ込みでINを取られパスされたり、
1032.jpg



方輪走行されてるところをパスしたり^^;、
1033.jpg



結局最後はまたワタシがコークスクリューの餌食になるというオチでしたがw。
1034.jpg



その周、順調にトップを走行されていたDanNaさんが最終コーナーで横転され、よりによって一番極悪なオニチク樹の餌食になりリタイアされてしまう@@;
1035.jpg
1036.jpg



他にもあちこちでカオスが繰り広げられた様子で、その繰り上がりもあり6位でチェッカー。
いやー、鯖THXでした。OAS-B鯖さんらしいムチャクチャ楽しいレースでした^^;
1037.jpg



優勝はこのカオス渦巻く中、終始安定した走りをされたArenaさん。おめでした!
1038.jpg



カテゴリ:ワンメイク
使用マシン:VW beetle
周回数:12Laps
参加台数:12台
予選:3位(1:49.050)
レース:6位
ファステスト:4位(1:49.372) ※ショートカット将軍がいらしたので実質3位w


3/10 JPN-GO鯖様 SUZUKA 09


鈴鹿TAでGTCさんが驚異的なタイムを叩き出したのは記憶に新しいところですが、



そのGTC氏と、鈴鹿でサシの勝負をして勝利したレオですこんにちは。
1000.jpg
(おまけにこのスクショがブログにUPした記念すべき1000枚目に^^;)



・・・と言っても、もちろん実力ではありませんでしたがwww。
1001.jpg



おふざけはこのくらいにして、GO鯖さん鈴鹿の前日にGTC教授の講義を受講させて頂いたんですが、またまた色々と勉強させて頂きました。GTCさんTHXでした!

独り占めは申し訳ないので少し紹介すると、ワタシ今までヘアピンは1速で回ってて、そのアクセルワークのシビアさが悩みの1つだったんですが、GTCさんは2速で回ってるんですよね。
1002.jpg
もちろんギア比によっても変わってきますが、ワタシのセットはGTCさんのを参考にさせてもらってるので同じなはず。2速だと気持ちパワーバンドから外れるので選択肢から外してたんですが、いざ試してみると、1速の時よりもアクセルワークが楽で、ライン取りやコーナリング速度の調整に集中出来るんですよね。結果今までより速く抜けられる気がします。



あと、130Rで270km/h以上出てた@@;
1003.jpg



さて、GO鯖さんの方ですが、予選は何とか51秒台が出ましたが7位。皆さん速い速い。



スタートで1UPしますが、
1004.jpg



1コーナーでコースアウトしそうになり失速、1DOWN。
1005.jpg



2コーナーもその失速を引きずり2DOWN。
1006.jpg



さらにS字で3DOWN。並列で進入。
1007.jpg



S字並列はコワイコワイ。速度が乗らないのを覚悟で必死で左側キープ、右側にラインを残すよう努めますが、



Ryoさんを回してしまいましたorz。申し訳ありませんでした。これで16位後退。
1008.jpg



その後もこんなんだったり、
1009.jpg



こんなんだったりしながら
1010.jpg



11位チェッカー。まだまだ修行が足りませんorz。
1011.jpg



優勝はDonさん。
1012.jpg
この猛者揃いの中、しかも終始zerosikiさんと激しいバトルを繰り広げながらの優勝ですからスゴイ!

レース後の祝福で皆さんが『Domeeeeeeeeeeee』って言ってたので、ワタシも『Domeeeeeeeeeeee』言っときましたw。



カテゴリ:SGT500
使用マシン:LEXUS SC430 2009
周回数:11Laps
参加台数:17台
予選:7位(1:51.716)
レース:11位
ファステスト:11位(1:53.213)


3/8 JPN-Freshman鯖様 Silverstone 2007


昨夜のFreshman鯖さんはこんなマシンでのワンメイクでした。
990.jpg
BMW E92 M3。GTR2に収録されているM3がE46。これはその次の代、現行のM3みたい。
このMOD、かなりパワフルです。立ち上がりでラフに開けると簡単に回ってしまう。感覚としてはデフォのGTクラスに近いかな? ハイパワー大好きな身としてはかなり楽しいMODでした。



そしてトラックはシルバーストン。
991.jpg
実は今回が初めてだったり。いつか走ってみたいと思ってたトラックの1つです。



そんなワケで、直前に必死でコース覚え。何とかコースアウトせずに走れるようになったところで鯖に参加させて頂きました。予選は1:41.486で8台中5位。2位~5位までが41秒台前半で僅差。PPのArenaさんが40秒台後半で頭一つ抜けてるといった状況。



いざスタート。
992.jpg



直後のS字でコースアウトされた方がいらして4位にUP。前方のnidoneruさんを追いますが、
993.jpg



その先のコーナーでアクシデントがあり失速。5位後退。
994.jpg
直後のcalcioさんもワタシを抜ける状況にあったかと思いますが、たぶん譲っていただいた形になって順位キープ。もし気を使わせてしまったならスイマセン。



前方は、レースでご一緒するのは久しぶりのmk-rさん。
995.jpg
mk-rさんにはいつも追われてばかりでしたが、追う展開は珍しいな。GS鯖以来かも。



15周という少し長めのレースでしたが、7周目あたりまでは必死で食らい付いていけたんですよ。ところで、皆さんタイヤ選択はどうされたんだろう。ワタシはあまり深く考えず予選と同じS/Mで走ったデスヨ。ところが、中盤には左側が前輪も後輪も真っ赤っ赤。そしてソフトを選択した前輪は消耗も激しい激しい。まあワタシがハンドルこねすぎってのもあったんでしょうけどねorz。



そして8周目、ブレーキが散漫になりコースアウト。これをキッカケにプツンと緊張の糸が切れましたorz。
996.jpg



ペースがガクンと落ちて見る見る差が開きます。
997.jpg
この集中力のキャパの少なさはどうにかならないでしょうかw。



後ろのmutsu-18さんとは10秒くらいマージンがあったんですが、すばらしい追い上げで、ワタシのペースダウンも相まって、わずか4周でそのマージンを吐き出してしまう。おまけにおもいっきりミスしてしまい、パスされて6位後退。
998.jpg



その後、Arenaさんが謎の?クラッシュをされたので繰り上がりで5位チェッカー。



優勝はDanNaさん。おめでした!
999.jpg



カテゴリ:ワンメイク
使用マシン:BMW E92 M3 PRO1 CLASS
周回数:15Laps
参加台数:8台
予選:5位(1:41.486)
レース:5位
ファステスト:5位(1:41.762)


3/4 OAS-B鯖様 Preluk1974


OAS-B鯖さんの第20戦は、Preluk1974というトラックで行われました。下に動画をUPしましたが、美しい景観の中を走る公道トラックです。クロアチアにあって、ルートは今も存在するみたい。


大きな地図で見る

クロアチアがまだユーゴスラビアの一部だった1969年~1977年、ロードレース世界選手権(今のmotoGP)の一戦、ユーゴスラビアGPとしてこのトラックを使ってたんだとか。NoGripの説明文以外では見つけられませんでしたが、FIA-GTも1950年代に開催されてたらしい?

“Preluk”という名前より、“オパティヤ・サーキット”としての名前の方が通ってるみたい。しかし、多くの古いトラック同様、危険性を指摘されて使われなくなってしまったようですね。



んで当日、

9:30~9:40 起動、インストールとか
9:40~9:50 3周ほど練習
9:50~10:15 ちょいと用事があり外出orz。
10:15~10:20 何度もキックされながら必至でJOIN(笑

こんな感じで綱渡りでしたが、何とか予選終了10分前にJOIN出来ました。セフセフ^^;
使用マシンはGTR2界で最遅との呼び声が高いシトロエン。このMOD、どういう訳か鯖に弾かれやすいんですよね。



予選は2アタック出来ましたが、練習不足もあって2度目は失敗。1度目の3:23.012で12台中5位。PPはArenaさん。ワタシより4秒以上速かった。アリエネー@@;



オープニングラップは前述の通り動画で。
※注:シトロエンがあまりにも遅いので倍速モードです(笑。



【0:03~】
最近、「ニュートラルでアクセル全開→シグナルと同時に1速に入れる(ホイールスピン具合はアクセル開度で調整)」というスタート方法を試してて、今回もそれを実践したんですが、シフトチェンジに超時間がかかるシトロエンでは使えませんでしたwww。進まなくてさらに慌てて2速に入れちゃったりしてさらに遅くなり、結局最下位後退orz。


【0:30~】
ヘアピンの混乱を避けて2つポジションUP。


【0:50~】
Triumphさんのスリップから抜けてサイド・バイ・サイドになりますが抜くには至らず。


【1:05~】
3速から4速にシフトUPするのを忘れ、Triumphさんに置いてかれるorz。


【1:33~】
前方の4台がダンゴ状態でヘアピンに突っ込み、皆さんウォールの餌食に・・・


【1:35~】
それを踏み台にしながらポジションUPしちゃいましたスイマセンスイマセン。


【1:55~】
前方のマシンがウォールに当たってしまわれポジションUP。


【2:01~】
道路標識を破壊しましたスイマセンスイマセン。


【2:19~】
そんなワケでオープニングラップは7位通過。



その後は、前方のTa2yaさんを追う展開。
978.jpg



2周目の終盤で追いつく。
979.jpg



3周目、1つ目のヘアピンを立ち上がり、
980.jpg



スリップから、
981.jpg



前に出る。しかし差は僅差なまま、
982.jpg



2つ目のヘアピンに突入。
983.jpg



Ta2yaさんがOUTからすばらしいコーナリングで、
984.jpg



抜き返された!
985.jpg



4周目、1つ目のヘアピンの突入で、
986.jpg



Ta2yaさんがウォールの餌食に・・・
989.jpg



ワタシも少し止まりきれず、OUTに膨らんで当ててしまいましたスイマセン。
987.jpg
いやー、バトル楽しかったです。THXでした。



その後は前方のnidoneruさんを追いますが、追い付くには至らず6位チェッカー。
988.jpg



カテゴリ:ワンメイク
使用マシン:シトロエン・2CV
周回数:6Laps
参加台数:12台
予選:5位(3:23.012)
レース:6位
ファステスト:5位(3:23.169)


3/3 JPN-GO鯖様 Spa-Francorchamps GP,2003


スパです。スパでのマルチはこれが5回目。しかし、

「オー・ルージュでやっちまいました。」

このフレーズを何度書いた事でしょうか(笑。今回はオー・ルージュでクラッシュしない事も目標です^^;



予選は夜で、中々限界まで攻められず20台中9位。まあGO鯖さんは猛者揃いなので、半分より上の結果なら上出来ですね。



いざスタート。
969.jpg



オー・ルージュは右側にラインを残しつつ、少し抑え気味にして無事クリア。
970.jpg



ケメル→レ・コンブ→マルメディのサバイバルも無事クリアで6位にUP。
971.jpg



2周目のオー・ルージュも無事抜けたものの、縁石を4ヶ所とも踏んじゃった。
972.jpg



その影響でケメル・ストレートでのスピードが乗らず、Minamiさんに捕まる。
973.jpg



次のレ・コンブで7位後退。
974.jpg



これで、Minamiさん、ワタシ、nidoneruさんという並びになったんですが、ここから約9周、20分に渡りこの状態が続く。
975.jpg



前戦モンツァはバトルてんこ盛りでしたが、今回は息の詰まるガマン比べ。Minamiさんにはじわじわ離され、nidoneruさんとは付かず離れずな展開。

ちょっとヤバいなあと思ったのが10周目、タイヤがタレてきたのか、コーナーでクリップに付けないようになってきた。そこで、2周目から10周目まではオー・ルージュを全開で抜けてましたが、11周目は少しアクセルを抜いた。そこに気を回したはいいものの、



直後のレ・コンブでタイヤが踏ん張らずやっちまいました(苦笑。
976.jpg
ターミネーターnidoneru氏に殺られたのはこれで何度目だろう。チクショーw



その後は一人旅。集中力が電池切れでドタバタしながら8位チェッカー。
レース後、ささやかな復讐をしてオシマイ(笑。
977.jpg



カテゴリ:SGT500
使用マシン:LEXUS SC430 2009
周回数:13Laps
参加台数:20台
予選:9位(2:07.830)
レース:8位
ファステスト:8位(2:07.449)


3/2 JPN-GO鯖様 Monza GP,2004


モンツァです。
デフォマシンではいつもウイング1-1とかで走ってるトラックですが、事前に少し練習したところ、1-1でも4-6とかでもあまりタイムが変わらなかった。空力的優位がコーナリング速度、脱出速度の遅さで相殺されちゃう感じ。まあ走り込み不足もあるんでしょうけどね。

そんなこんなで、コーナリングが安定してる方がミスも減るだろと思い、ウイングは4-6にして参戦。一応オフベストは41秒台前半でしたが、予選は失敗して42秒台止まりの12位orz。上位は5人までが40秒台だった。皆さん速いなあ。



スタートは出遅れ14位。いつもクラッシュ必至のモンツァ第一シケインですが、クラッシュは無かった。このケースは初めてかも。
958.jpg



ただ、第2シケインとアスカリシケインではクラッシュがあった様子で11位にUPしますが、
959.jpg



パラボリカで砂遊びorz。
960.jpg
そんなワケでオープニングラップは14位通過。



その後も、オーバーテイクしたはいいものの、
961.jpg



直後にミスって抜き返されたり、
962.jpg



ブレーキポイントを誤ってズサーしたり、
963.jpg



オーバーテイクしたはいいものの、
964.jpg



次の周にズサーして抜き返されたり、
965.jpg



さらに豪快にズサーしたり(苦笑、
966.jpg



オーバーテイクしたはいいものの、
967.jpg



立ち上がりをミスって次のコーナーを取られたり、
968.jpg



と、何とも不安定なレース運びとなってしまいました^^; でも、バトルは沢山出来て、接近するシチュもかなりありましたが、大きな接触も無く攻防を楽しめました。THXでした!



カテゴリ:SGT500
使用マシン:LEXUS SC430 2009
周回数:12Laps
参加台数:17台
予選:12位(1:42.540)
レース:11位
ファステスト:11位(1:42.470)


2/28 JPN-9鯖様 Fuji Speedway


久々の更新です。ただ、今んとこまだ参加したマルチの全戦記事UPは継続中。つまりマルチ参加自体が久しぶりだった訳です。理由は、多忙気味だったり五輪ウィークだったりしたから。五輪は終わりましたが多忙は今年度中まで続きそう・・・orz。

さて、昨夜は珍しく9時過ぎから時間が取れた。ところが、GO鯖さんはお休み、MYS鯖さんはRACE ONということで参加ムリ。そこで9時台の鯖さんを調べたら、JPN-9鯖さんが富士だった。富士はMYS鯖さんで一度経験済みだったので、ぶっつけ本番でも何とかなるかもと思い、僭越ながら初参加させて頂きました。(9時台の鯖さんへの参加は4ヶ月ぶり2度目だったり^^;)



ここは、レースの最中に焼き芋屋を開くべく止まった苦い思い出があります(笑。
709.jpg
(12/21 MYS鯖さんにて)



当時はテキトーにエンジンヘルス7%でスタートしちゃったので、今回はおみくじを念入りにやったんですが・・・、



7%以上に出来ませんでしたorz



普通は15%前後にはなるのに何で?何で? ビツルボ君の仕様? カツオ富士の仕様? いやー、アセったアセった。レブリミットを下げたいところだけど、ギア比の調整をしてる時間が無いので断念しちゃった。とりあえずダクトだけ広げてレースに臨むことに。



6番手からスタート。
947.jpg



スタートと1コーナーは無難に捌けて4番手にポジションUP。
948.jpg



がっ!!!



次の2コーナーでオーバースピード、コースアウトorz。このトラックはプラ・予選・本戦でブレーキ痕が変わるのを忘れてました・・・。これで8位後退。
949.jpg



コース後半のクネクネに改修されたセクションでは走らせ方を思い出せず、ペースが上がらず。ティルケのコンチクショー!
950.jpg
ichigoさんチキンブレーキでスイマセン。上手く避けてくださってTHXでした。



ハーフスピンされたcalcio999さんをパスさせて頂いた場面もラインが見えておらず、
951.jpg
952.jpg
挙動不審でスイマセンスイマセン。



その後の中盤の4周は一人旅で、大きなミスは無く消化しましたが、



8周目最終コーナー、6番手naporiさんとの差が詰まり、直線勝負の展開に。
953.jpg



ここはストレートの長い富士。ビツルボ君の直線番長炸裂です。
954.jpg
正直、「キャー、気持ちイイー」とか浮かれてましたスイマセンスイマセン。



その直後の1コーナーでスピンorz。奢る者久しからずデスネ(苦笑。
955.jpg



これで9位後退。DonさんとArenaさんの間に入る。
956.jpg
気持ちを切り替えてお二方とのバトルを楽しもうと思ったんですが、



またまた焼き芋屋を開きたくなってオシマイでしたwww
957.jpg



カテゴリ:G2+G3+NGT(C5Rを除く)
使用マシン:Porsche 911 Biturbo
周回数:11Laps
参加台数:25台
予選:6位(1:39.600)
レース:20位(10周目エンジンブローリタイア)
ファステスト:9位(1:40.080)


1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。