スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/12 OAS-B鯖様 Istanbul GP


4840.jpg
前日の鯖テストで、「憑く」とウワサされていたAさんの憑依を実体験したレオですこんにちは(笑。



さて、OAS-B鯖さんの第7戦、トルコ・イスタンブール。
今回はOAS-B鯖さんではまさかのマジレースでした。それもプチ耐久!

・Track: Istanbul GP
・Car: SGT500 + Japan GT Legends 500 (Supra Fuel Fix)
・Laps: 16 / Standing Start
・Tire: x3
・Fuel: x3
・Wether: Changeable
・Failures: Time Scaled
・Practice1: 15min
・Qualify2: 10min(1アタック)
・Warmup: 5min

SGT500を使用して、タイヤの消費と燃料の消費が共に3倍で、全16周という設定。
その意図するところは、「SGT500はまだまだ苦手な人が多いみたい。」ってのと「たまには本気レースしようぜ!」という鯖管さまの粋な計らいでした。そんな訳でワタシも可能な限り事前準備の時間を作って望ませてもらいました。



まずは使用マシン選択。無難にこれしか使った事が無い信頼のスープラで即決^^;

次はイスタンブールのコース攻略。GTCさんのイモラ用のスープラセッティングを参考にさせてもらいながらセットUPしました。THXでした。
485.jpg
このトラックは初めて走るコースです。イマイチ好きになれないティルケ作だけど、最高傑作と呼ばれてるだけあってここは好きになりました。走りごたえがあって楽しいですね。特に噂に聞いていたターン8はやはり難しい。変則的な多角形でアンジュレーションもあって、アクセルワークが超ムズい。複数のF1ドライバーが「シーズン中、最高難易度のコーナー」と評してるだけありますね。何とかコースアウトせずにコンスタントに走れるようになったところで、レースペースは1分50秒ちょい。燃料満タンで全開走行しての走行可能周回数は9周でした。

タイヤは、ソフトだと全然ダメ。4周くらいしか持たないorz。ミディアムなら何とか9周走れるけど、9周目は全然グリップしなくなる。ハードは、タイムが遅くなりすぎるんじゃね?と思って試さなかった。

結果、8周+8周でタイヤは共にミディアムで行く事にケッテイ。いよいよ当日。



◆予選

1アタックだった。ほぼ自己ベストに近い47秒台が出て満足の5位。
486.jpg



◆1周目~3周目

いざスタート
487.jpg



1コーナーは4位で進入。チキンブレーキでnさんを詰まらせてましたスイマセンorz。
488.jpg



長いことbさんと鯖管さまが2位争いのバトルしてた。バトルしてたから何とか付いて行けた感じ。特等席で堪能させてもらいました。
489.jpg



◆4周目~5周目

前方のバトルが落ち着き2人ともレースペースが上がる。結果、付いて行けなくなるorz。
490.jpg



そして後ろからは、Mさんと、GS鯖さんでは基本ベルティゴに乗ってらしたDさんがハイペースでランデブーしながら詰めてきた@@;
491.jpg
Dさんは「私、脱いだらすごいんです」って感じで、イコールコンディションのマシンに乗られるとムチャ速いんですよね。



Mさんがターン8をワタシよりも高速で抜けて一気に詰めてきた。
492.jpg
クゥ~、いつか逆の立場やってみてー!



立ち上がりで並ばれ、
493.jpg



次のS字を見事に取られました。サスガ!
494.jpg



そして続けざまにバックストレートでDさんが襲ってきた@@;
495.jpg



直後のコーナーでサイドバイサイド
496.jpg



最終コーナーを取られて6位後退。
497.jpg



◆6周目~9周目

タイヤマネージメントどころではなく必死で走ってたので、6周目に入った時点ですでに右フロントタイヤがヤバいorz。
498.jpg



8周目に入った時点でこんなんorz。
499.jpg
後ろからはこれまたGS鯖さんでピンクのRS縛りだったTさんにじわりじわりと詰められててアセッタアセッタ。



8周目周回後、予定通りピットイン。
500.jpg
5位のDさんは9周目でのピットインを選択した模様。4位のMさんはピットインしてた。



◆10周目~15周目

1人淡々と周回し、10周目に入ったホームストレート。1周遅れてピットインされたDさんがちょうどピット作業を終えてコースに復帰する直前だった。ここで5位浮上!
501.jpg



そして、はるか先を走ってると思ってた4位のMさんが視界に入る。
502.jpg



けっこう長いこと付いて行くことが出来た。何かトラブルを抱えてらしたのかな?
503.jpg



しかし13周目、再び本来のMさんに戻った感じで、再びじわじわ離されていくorz。
504.jpg
おまけに後ろからは再びDさんが近づいてきた。気が抜けねー!



◆16周目

いよいよファイナルラップ。前半と同じくタイヤはもうズルズル。バックストレート手前のS字でいよいよDさんがワタシをロックオン@@;
505.jpg



バックストレートエンドでこの差。鬼ブレーキングでOUTから仕掛けてくると思ったので、IN・IN・INのインキープで小回りしようと思ってたんだけど・・・
507.jpg



タイヤが終わっててズサーーーしちゃったorz。
506.jpg
「ヤバイ、Dさんにぶつけちゃうぅ」って思ったけど、



見事にクロスラインでかわしてくださった。スイマセン&THXでした。
508.jpg
しかしこれも逆の立場ヤリテー!



これで6位後退。
509.jpg
ところが!



Dさんが最終コーナーで膨らんでしまわれたようで、タナボタで5位に返り咲き@@
510.jpg
ごちそう様でございましたm(_ _)m



そのまま5位でチェッカーとなりました。
511.jpg



いやー、おかげ様でバトルがいっぱいの楽しいレースでした。抜かれてばかりでしたけどw。しかし・・・、上位3人はレースペースも47秒台と驚異的だったな@@; どうやったらそんなタイムが出せるんでしょうか。今のワタシには変態としか思えません(笑。



カテゴリ:SGT500(Supra Fuel Fix)
使用マシン:TOYOTA SUPRA
参加台数17台
予選:5位(1:47.833)
レース:5位
ファステスト:8位(1:49.663)


スポンサーサイト
1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。