スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Imola GP,2004


DRIVING SCHOOLは今までに117項目を修了し、残すところ4ヶ所25項目。
105.jpg

カスタムチャンピオンシップのLOCK解除も残りあと1つとなった。
106.jpg

一番最後のチャンピオンシップの解除条件は、DRIVING SCHOOLの通常クリアが120以上で、かつゴールドクリアが60以上であること。
107.jpg
ゴールドはすでに114ゲットしてるので、あとはたった3つ通常クリアすればいい訳だけど、引き続きスクール全クリとゴールドゲットにはこだわっていきたいと思います。



んで次はイタリア、イモラ。
108.jpg
イモラを語る時、アイルトン・セナを含め2人のドライバーを失い、多くの事故と負傷者を出した1994年F1サンマリノGPの悲劇は避けて通れない。しかし当時マンセルファンだった私ですらあまりにも重すぎて書く気になれないので省略させてもらいます。

GTR2に収録されているイモラは、この2つの死亡事故を踏まえて2つの魔の高速コーナーがシケインに改修された後のもの。

ざっと走ってみた所、緑豊で、起伏が激しく、変則的なコーナーが多い林間コースといった様相。スパをスケールダウンしたような感じかな。高速サーキットの印象は無くて、中速サーキットと言っていいと思う。



車は引き続きフェラーリ。360 モデナ。
109.jpg
前回の550マラネロはGTクラスだったが、今回のはNGTクラス。パワーが落ちる分、当然550より扱いやすいだろとの思いは速攻で打ち砕かれた・・・orz。

何つーか、ステアリングが過敏すぎるのかな。他の車と同じ感覚でステアを切ると、いとも簡単にスライドモードに入ってしまう。後からカウンターを当てても立て直せない場合が多い。この辺はポルシェに近い。

よくよく考えてみたら、550マラネロのエンジンはフロント、360モデナのエンジンはリアに納まってるんだっけ。挙動が別物になるのは当然だわな。



とにかく、サーキット自体も攻略しがいのあるサーキットだし、マシンはマシンでこの跳ね馬を手なずけるのは容易ではなさそう。

1つ感じたのは、イメージとして、パッドのキノコで前輪を動かしているという感覚を捨て、パッドのキノコでモニターに映ってるハンドルを操作してるというイメージを持ち、さらにそのハンドルが前輪を動かしているというまどろっこしい思考をした方がスピンも少ないし速く走れそうだということ。

これは前々からの課題でもある、ハンドリングの大味さを無くすという意味でも有効かもしれない。ただ、慣れるのには相当時間がかかりそう。(おとなしくハンコン買えよ!ってのはナシで(笑。)

あと、オンラインレースの結果を拝見する限り、この車はけして遅い車ではない。むしろトップ争いに加われるポテンシャルを持ってる。デフォのセッティングで走らせてる限りとてもそんなイメージは湧かないから、この車のベストセッティングはデフォとは大きく違うのかもしれない。この辺の模索も重要そうだ。



しばらくは腰を落ち着かせて攻略する事になりそうです。

スポンサーサイト
1行メッセージ
プロフィール

Leonardo

Author:Leonardo
2009年1月からレースシムを始め、2009年8月からオンラインレースに参戦し右往左往してる人のぶろぐ
詳細プロフはこちら
リンクフリー

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
Link Site
(※注) 24時間以内に更新があったサイトにはUPマークが付きますが、中には更新情報を拾えないケースもありますのでご注意くださいませ
最新記事
検索フォーム
全タイトル表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。